https://oceans.tokyo.jp/snap/201702-p093-01/

10年前のパンツなのに、今着ても新鮮!

このエントリーをはてなブックマークに追加

随分昔に購入したパンツを、今また気分ではいているという。最近よく見かけるコンフォートなワイドパンツはその昔、アルマーニが提案していたものだ。「コレクションに出ていた頃に買ったアルマーニの太パンは、トレンドが一周したのかな? 10年くらい前のものでも、古く見えないのはさすが」と平山祐介さん。インナーにはパステルカラーのニットを挿して上 品にまとめている。

Top=エンポリオ アルマーニ Innerwear=ハウリン Pants=ジョルジオアルマーニ Shoes=ゴールデン グース デラックス ブランド

このエントリーをはてなブックマークに追加
関西の南国、和歌山のコーデ巧者から、“withサングラス”スタイルを盗もう!
2018.02.21
京都で発見! ロングコートを着こなすカギは「はんなり」にあり!
2018.02.20
カナダグースとブルックス ブラザーズの知っておくべき裏メニュー
2018.02.15
“枯れたおじさん”に見えない枯れ色カラーコーデ・テクニック
2018.02.15
ワイドなシルエットはワイドにまとめる。グッドバランスはこんな感じ
2018.02.20
大人の出で立ちをジャストサイズで。これぞオシャレオッサンの鑑
2018.02.12
Gジャンの肩抜きで自分らしさを。軽快なNYデニムスタイル
2018.02.10
スラックスはあえてのくるぶし丈。統一感のある色使いにセンスが光る
2018.01.18
ニューヨークらしい、好印象な親子のコントラスト
2018.01.17