OCEANS

SHARE

2022.10.05

ファッション

コーデュロイパンツと軍パン。トレンドのボトムスはカーディガンでコーデが吉!


▶︎すべての画像を見る

太畝のコーデュロイパンツに、男らしい軍パン。

カーディガンはトレンドパンツを試すのにちょうどいいということを証明する、好例コーデ2例をここで。

カーディガン×トレンドパンツ

 

カーディガン13万7500円/ジ エルダー ステイツマン(サザビーリーグ 03-5412-1937)、Tシャツ6050円/カリフォルニア ジェネラルストア http://california-generalstore.com、パンツ4万4000円/ノア(ノア クラブハウス 03-5413-5030)、スニーカー1万1000円/スペリー トップサイダー × ビームス プラス(ビームス プラス 原宿 03-3746-5851)


ブラウンの太畝コーデュロイパンツは、ブリスべン・モス社の上質素材を使用。それにローテクスニーカーを合わせサーフテイストにまとめた。


 

カーディガン2万9700円/カリフォルニア ジェネラルストア http://california-generalstore.com、Tシャツ1万4300円/ザ インターナショナル イメージズ コレクション(ノウン 03-5464-0338)、パンツ参考商品/グラミチ(インス 0120-900-736)、スニーカー1万7380円/オン(オン・ジャパン 050-3196-4189)


優しい表情のモヘアカーディガンと、男らしい軍パンの相性を楽しむ。黒Tや白、青系のシャツをレイヤードしても雰囲気が良い。

パンツは軽量素材で、白いスニーカーがヌケ感と清潔感を加えてくれる。

清水健吾、高橋絵里奈=写真 来田拓也、松平浩市=スタイリング 安部 毅、いくら直幸、礒村真介(100miler)、今野 壘、髙村将司、増山直樹=文

SHARE

オーシャンズ メルマガ

RANKING