OCEANS

SHARE

2022.09.28

ファッション

大人スポカジをカラフルに!その好アイテムを「ディーゼル スポーツ」で発見


▶︎すべての画像を見る

スポカジを大人っぽくまとめようとすると、地味な定番色のワントーンにいきつくことが多い。それは確かにモダンでスタイリッシュではあるけれど、FUNな感覚とは少し距離があるようにも思う。

そんなもやもやを吹き飛ばしてくれるのが、2022年春夏に誕生し、今秋冬も展開されるライン「ディーゼル スポーツ」だ。

 

パーカ7万1500円、シャツ3万800円/ともにディーゼル(ディーゼル ジャパン 0120-55-1978)


原色のカラーパレットや大胆な柄使いは、まさにFUNそのもの。

ニットテープのパイピングが効いたトラックスーツから速乾性を備えたトップスまで、ラインナップも多彩。

ジャケット4万9500円、パンツ4万6200円/ともにディーゼル(ディーゼル ジャパン 0120-55-1978)

ジャケット4万9500円、パンツ4万6200円/ともにディーゼル(ディーゼル ジャパン 0120-55-1978)


オーシャンズ世代にとっては、かつてディーゼルからのスピンオフで誕生した「55DSL」に再び袖を通す感覚に近いかもしれない。

Tシャツ 左から1万1000円、1万1000円/ともにディーゼル(ディーゼル ジャパン 0120-55-1978)

Tシャツ 各1万1000円/ディーゼル(ディーゼル ジャパン 0120-55-1978)


派手だからユースなものと諦めてしまうのはあまりにもったいない。

清水健吾=写真(人物、静物) 椙本裕子=写真(静物) 来田拓也、星 光彦=スタイリング 髙村将司、加瀬友重、増山直樹、早渕智之、礒村真介(100miler)=文

SHARE