OCEANS

SHARE

2022.06.17

ライフ

ユースケ部長ブツ欲爆発「アルペントーキョー」潜入。向かったのはアウトドアフロア!



「部長びんびん“美顔・美ボディ”物語」とは……
▶︎すべての画像を見る

鼻歌を歌いながら、新宿駅を降りたユースケ。ゴキゲンな理由はメグムとのお出かけ、だけではない。さる4月にオープンしたアルペン トーキョーに乗り込むためだ!
ここでランニングウェアやキャンプグッズを物色する腹づもりだったが……。

Day 21 SUN.
ブツ欲がオーバーヒート寸前!スポーツ用品が集う天空の城。巨神兵級テントも絶賛展示中

 

Tシャツ1639円/ティゴラ(アルペン 052-559-0160)、ジャケット4万6200円/エンジニアド ガーメンツ×アークネッツ(ミュージアムアーク 028-633-5620)、デニム1万9800円/リーバイス(リーバイ・ストラウス ジャパン 0120-099-501)


グレイッシュなネイビーのTシャツに黒いノーカラーシャツ、リジッドデニムというパリッとした大人コーディネイトに身を包んだユースケは、駅から徒歩2分、足取りも軽くウワサの店へと向かう。

さすがはアルペン・グループ史上最大のフラッグシップストアだ。ユースケはそのスケールに圧倒された。地下2階、地上8階という売り場面積には、ランニングからゴルフまで人気スポーツのアイテムがぎっしり。

「これはどハマりの予感、きっと爆買いしちゃうぞ」とワクワク・ヒヤヒヤしながら最初に向かったのは、4・5階のアウトドアフロア。

定番からマニアックなものまで約200ブランドが集結し、数々の大型テントも展示されているこのフロアでは、事前予約をすれば、あらゆるテントやタープの試し張りもできる。欲しいギアがありすぎて目がグルグル。

「ランニングとゴルフのフロアも見に行きたいのに……時間も体力も足りないのが贅沢な悩み。でもウェルネスの神様、どうもありがとう!」と心の中で叫ぶユースケだった。

 

[メグム]スウェット3万800円/アンスクリア(ユナイテッドアローズ 原宿本店 03-3479-8180)、パンツ1万2100円/レイ ビームス、バッグ8690円/ラウラディマッジオ(ともにビームス 新宿 03-5369-2140)

「アルペン トーキョー」
8万5000点以上という驚きの品揃えを誇るアウトドアフロアのほか、約500品番以上のランニングシューズが揃う1階のランニングフロア、8打席の試打コーナーを備えた6・7階のゴルフフロアも必見の新店舗。
https://store.alpen-group.jp/alpentokyo/CSfTokyoTop.jsp


2/2

RANKING