OCEANS

SHARE

2021.10.03

ニュース

キャンプで役立つポータブル電源「ジャクリ」。ポップアップでまず使い心地を体感せよ

キャンプブームの影響か、近頃すっかり目に触れる機会が多くなったボータブル電源。
キャンプサイトを快適な空間にするうえで、電源の有無はとても重要。災害への備えという意味でも、一家に一台あって損はない。
重量は約16kg。W35.5×H25.3×D26.5cm 17万9800円/ジャクリ(ジャクリ ジャパン www.jackery.jp
なかでも人気、実力ともに高いのが、創立メンバーにアップルのバッテリーエンジニアが名を連ねる、アメリカ生まれの「ジャクリ」である。
そんな彼らが今、渋谷で期間限定のポップアップストアを開催中。購入を検討している人は、ここに訪れてから決めるが吉。

3つのフロアで展開する今回のポップアップストア。1階は、ジャクリのポータブル電源やソーラーパネルの全ラインナップが一堂に会すフロアだ。
そのスペックを詳しく解説するスペースも用意されているので、ぜひ参考に。

そして今回の目玉となるのが、今最も注目されるガレージ系キャンプギア集団「M16」とのコラボ展示。
2〜3階には、彼らのキャンプギアを用いた、“ポータブル電源のあるアウトドア空間”が広がっている。

例えば2階はホームキャンプをテーマにしたスペースだ。真空管オーディオやノートPCなどポータブル電源を必要するギアと、100年前のコールマンのランタンといったヴィンテージギアをミックスして展示。
ポータブル電源があるアウトドアライフをイメージしやすくなっている。

M16のセンスが光るエッジの効いたギアの数々は、キャンプ好きなら必見。見ているだけでも心躍るはずだ。

週末には、ポータブル電源につないだ、はんだゴテを使ってのワークショップも開催する。その実力を、実際に体感できるのもうれしい。
ポーチ各2970円、タオル各1650円/ともにジャクリ(ジャクリ ジャパン www.jackery.jp
また、ケルティ別注のポーチやフェイスタオルなどオリジナルグッズも販売。展示されているM16のギアも一部販売予定というから見逃せない。キャンパーやアウトドア好きの人にとっては垂涎のコンテンツが目白押しだ。
訪れれば食指が動くこと必至。実物を見て触って吟味できるのはありがたいし、実践的な使用法を体験できる貴重な機会となるはずだ。
ポップアップストアの開催は10月10日(日)まで。冬キャンプに備えて足を運んでみてはいかがだろう。
[イベント詳細]
「エクスプローリング ベース by ジャクリ(Exploring Base by Jackery)」
期間:10月1日(金)〜10月10日(日)
会場:ゼロベース(ZeroBase) 渋谷
住所:東京都渋谷区道玄坂 2-5-8
時間:11:00〜20:00
特設サイトはこちら

[問い合わせ]
ジャクリ ジャパン
https://www.jackery.jp
外山壮一=文


SHARE

RANKING