OCEANS

SHARE

2021.09.05

ニュース

オンライン主軸の新ブランド「シテン」を知ってる? デニムは特に要チェック!

ユナイテッドアローズから新ブランド、シテンがデビューした。立ち上げとなる秋冬コレクションは、ベーシックなアイテムが揃っている。

長く快適に着られることを目的とするシテンのアイテムは、ワードローブのベースとなるような日常で着こなせるデザインが特徴だ。
また、デニムシリーズは、原宿にある古着店「ベルベルジン」のディレクター、藤原 裕さんをアドバイザーに迎え開発。その風合いに早くも熱視線が注がれている。
デザイン、クオリティに文句なし。となれば「やっぱりお高いんでしょ?」と思ってしまうが、これがうれしい誤算!
シャツやカットソーは1万円以下、デニムやジャケットでも1万円台と驚異のコスパなのだ。もはや買わない理由を探すほうが難しい。
そんなシテンのアイテムをじっくりと!
 

ビッグサイズなTバックGジャン

デニムジャケット1万9990円、カットソー3990円、パンツ5980円/すべてシテン https://store.united-arrows.co.jp/
コチラは、先述の藤原さんのイニシャルを冠した「デニムジャケット by YF」。背中には、バックヨークと剥ぎの縫い線が重なりアルファベットの“T”に見える氏のアイコン、通称“Tバック”も再現され、オーバーシルエットで着られるのもイイ。
丁寧なヴィンテージ加工で独特の色落ちが表現され、渋い雰囲気がダダ漏れ。シルエットは現代的にアップデートされ、袖は長めに、丈は短めにアレンジされた。まさに死角なしの逸品。
 

藤原さんの私物を忠実に再現したデニム

デニム1万3990円、ベスト1万3990円、ニット7990円、スニーカー2万4200円/すべてシテン https://store.united-arrows.co.jp/
オーガニックコットンを使用したデニムには、藤原さん愛用のヴィンテージを投影。
「そこまで細かく指定する!?」とシテン担当者も驚くほどの藤原さんのこだわりが、縫製やステッチなど細部にまで盛り込まれている。
膝下から効かせたテーパードでスマートな印象に仕上がった1本はどんなスタイルとも好相性。
 

初秋のリラックスコーデ

ジャケット1万5990円、パンツ6980円、カットソー6930円、スニーカー2万4200円/すべてシテン https://store.united-arrows.co.jp/
ヴィンテージのワークジャケットを模した独特なフォルムのショート丈ジャケットは、薄手のメルトン素材でカジュアルさと上品さを兼ね備える。
ワークやカジュアル、スポーティなどさまざまなスタイリングを楽しめる1着に合わせたのは、ゆったりとしたシルエットと絞った裾が特徴のスウェットパンツ。
ややストリートな雰囲気だが、クリーンなコットン素材を採用することでルーズになりすぎず、良き塩梅に。力の抜けた都会的なスタイルにハマる。
 

ナチュラルワントーンのセットアップはいかが?

シャツ7990円、パンツ6980円/シテン https://store.united-arrows.co.jp/
両胸のフラップポケットや、シャープな形状の襟先が利いたCPOシャツもお目見えする。太畝のコーデュロイながらゴワゴワ感は皆無で、柔らかな着心地。
CPOシャツと同素材で仕立てられたパンツは、腰から裾までゆとりを持たせたワイドテーパードのラインが美しい。
股下丈もやや短めにアレンジすることで野暮ったさを排除。CPOシャツと合わせれば、適度にモードなこなれ感が生まれる。
 
デビュー戦となる今季はオンラインを中心に販売。悪いことは言わない。在庫がなくなる前にとりあえずチェックすることをオススメする。
 
[問い合わせ]
シテン
https://store.united-arrows.co.jp/
原嶋鉄人=文


SHARE

オーシャンズ メルマガ

RANKING