https://oceans.tokyo.jp/snap/201810-p216-03/

動きやすく、シンプルで。 なら、スパイスもお忘れなく

このエントリーをはてなブックマークに追加

鳴島雄太さん(34歳)

半袖×ショーツと動きやすさ最優先、というのが潔いコーデ。そこにスパイス的に取り入れたロゴキャップは、あのショーン・ステューシーさんのブランドのもの。このフォントがいいんだよなぁ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
優秀な「アウトドア小物」は、寒さに弱いアソコに即効性あり。
2018.12.17
【普段着ゴルフのヒント⑤】「遊び心のあるアイテム使い」はターフの上でも!
2018.11.28
スポカジへ手軽にエントリーできるラインソックスと黒キャップ
2018.09.23
清潔感とトーン合わせがカギ。“キャップが効いてる男”たちの色使いが秀逸だ!
2018.08.08
キャメルで際立つ、優しい装いと父親像!?
2018.12.09
色落ちブルーデニムでアメカジを。そんなときこそ“ジャスト”を選ぶ
2018.10.30
このままキャンプに行けるスタイルも色みでシックに
2018.09.10
ビッグシルエットとドレスウォッチ。ブリッジ役の”リンクカラー”が効いている
2018.08.23
ガバッ!解放的なジップ全開放。あえての適当さも夏らしい。
2018.06.05
ガッチリ体型にフィットするコートでタフ&エレガンスに!
2018.12.26
明るい赤のブルゾンとシャツ
ビビッドなレッドが 取り入れやすくなる方法論
2018.12.21
清潔感が漂う男の理由はネイビー、もうひとつは……
2018.12.18
ストリートな装いがミルキーホワイトでマイルドに
2018.12.15
海っぽさと、陽気なイエローでチルなムードを纏う
2018.12.12
キャメルで際立つ、優しい装いと父親像!?
2018.12.09
日焼けしたブラウンレザーに見いだすタフなムード
2018.12.06
デニムブルーはやはり男らしさのエッセンスである
2018.12.04
大人の貫禄とモスグリーンの親和性に大いに納得
2018.12.02
表情豊かに黒を着たいから シルエットを工夫する
2018.11.29
爽快な細身ブリーチが、年相応にはけるヒミツが知りたいか?
2018.11.24
オールタイムベストな軍モノ×デニムを新鮮に
2018.11.21