https://oceans.tokyo.jp/snap/201705-p072-3/

大好きなバンドTなら着るだけで気分がアガる

このエントリーをはてなブックマークに追加

原田直俊さん(39歳)
「趣味はギター。1960~ ’70年代頃のアメリカンカルチャーに傾倒していることもあって、当時のバンドTは大の好物。着るだけで、その日のテンションがアガります」と楽しそうに語ってくれた原田さん。本当に好きなバンド、なおかつ大きめのサイズであることが購入の条件。「グラフィックはもちろん、昔ながらの肉厚ボディ、色の褪せ具合が大事なんです」と、コレクション用ではなく、あくまで実用性を重視する。ディッキーズを合わせたりロンTを重ね着したり、その着こなし方もさすが板についてる!

Tシャツ:オールマン・ブラザーズ・バンド(バンドT) インナー:スタンダード カリフォルニア パンツ:ディッキーズ スニーカ―:コンバース

このエントリーをはてなブックマークに追加
趣味を大事にしたい大人が手にすべき、ギアとしてのアイウェア5選
2018.01.17
大人になってもココロときめくNEWSなアイウェア【後編】
2018.01.16
大人になってもココロときめくNEWSなアイウェア【前編】
2018.01.15
世界的名門が生み出した、意欲に満ちた異色作がなんだか楽しい!
2017.12.22
大人のダークトーンは優しいニュアンス。フレンチブランドをサラリ
2018.01.17
アウター&インナー両刀使いができる、カシミヤ100%のカーディガン
2018.01.10
男らしいモッズコートはこだわりデニムと合わせ、無骨でラフな着こなしに
2018.01.09
ビビッドカラーのフリースに一目惚れ。ダークボトムスでアーバンアウトドアにまとめる
2018.01.04
オリーブとマルーンの好相性。ジャストサイズの白パーカでバランスを
2018.01.03