https://oceans.tokyo.jp/snap/201702-p107-01/

アウターとパンツだけ、それでもネイビーとカーキの2 色ならば①

このエントリーをはてなブックマークに追加

ツーリングに行く、本誌モデルのケンさんをパパラッチ。「ボアのライナーで、袖口には風を通さないリブ付き。N-1とMA-1をミックスしたようなデザインが珍しくていいですね」。前を締めて完全防寒というときこそ、クールにキマるネイビーとカーキに頼りたい。

Top=ブリクストン Innerwear=ブリクストン Pants=ブルコ Shoes=コンバース Eyewear=アンクラウド

このエントリーをはてなブックマークに追加
巨大公園にある日本一大きなトランポリンで雲に乗った気分になる!
2018.05.31 / オトーチャンのドコイコ手帖
新しい趣味のキッカケにいかが? DIYするレコードプレーヤー
2018.05.25 / NEWS
オトーチャンもキッズも興奮!サーフィンの聖地がアツくなる8日間
2018.05.21 / NEWS
GWの意外な穴場。鈴鹿サーキットには全世代が遊べる遊園地がある!
2018.05.03 / オトーチャンのドコイコ手帖
スポーティなカーキでつくる”大人の余裕”。サイズ感がポイントに
2018.01.17
絶妙なシルエットで、黒×カーキのシンプルさにこだわり感を醸し出す
2017.10.30
ロンドンの秋カジュアル。ポップさを演出するのは”インナーボーダー”
2017.09.24
ネイビーな父子。ポイントは暖色系ヴァンズとオレンジの自転車
2017.09.18
オーバーシルエットを引き締める、隠れた主役は”チラ見せ”インナー
2017.09.15
この夏、試したい! こなれた印象をつくる”Tシャツまくり”
2018.06.11
カラー合わせの”爽やか巻き”。品良くまとめたマリンスタイル
2018.06.09
夏の主役にふさわしいのは、”大胆&技あり”のこんなボーダー
2018.06.07
ガバッ!解放的なジップ全開放。あえての適当さも夏らしい。
2018.06.05
嫌みのないシンプル&カジュアルなブラックスタイル
2018.06.03
モノトーンに白Tをチラ見せして、印象にメリハリを
2018.06.01
Tシャツ以上シャツ未満。ヘンリーネックをさらりと
2018.05.29
オーバーサイズと太パンツ。軽やかに旬の着こなし
2018.05.27
ストライプを大人カジュアルに。黒ショーツでシックにキメる
2018.05.25
ニットを羽織る。ユルさを適度に引き締めるこんなテク
2018.05.25
グリーンアロハとチノパンの好相性。Tシャツをインして落ち着きをプラス
2018.05.23
アウター代わりのビッグサイズのシャツ。黒ローファーで引き締めて
2018.05.21