「街角パパラッチ&家」特集 Vol.77
2021.08.15
LEISURE

キャンプにどハマり中の俳優・池内博之がガチで狙う“ハンモック&サンダル”を公開

さまざまなアウトドア趣味を楽しむ俳優・池内博之さんが、今とりわけ夢中なのがキャンプだ。

キャンプにどハマり中の俳優・池内博之が今ガチで狙っている「ハンモック」&「水陸両用サンダル」とは
YouTubeチャンネル「池内博之の池channel」では畑やキャンプを楽しむライフスタイルを発信。現在、舞台「リボルバー~誰が【ゴッホ】を撃ち抜いたんだ?~」に出演中。Tシャツ6270円/ヘビーウェイトコレクションズ(ビームスT 原宿 03-3470-8601)、ショーツ1万3200円/グリップスワニー×コティ(コティ ビューティ&ユース 03-6438-5230)

「以前は仲間の道具を借りていましたが、1年ほど前から自分のギアを揃え始め、それを機に一気にハマりました。キャンプってアレコレやることが多くて意外と忙しい。そう思って最初に手に入れたのがハンモックでした。

テントより手軽に早く設営&撤収でき、その分、自由時間を増やせるから。実際に使ってみて、やっぱり大正解! 寝心地がいいのはもちろん、イス代わりにもなり、地面に直接触れないので汚れたり濡れたりもしにくい。

ただ唯一の難点は、腰が沈まないフルフラットのハンモックテントを購入したので、思いのほか大きくて重くて……」と、買い替えを検討中なのがトラベルハンモックだとか。

H270×W140cm 1万3900円/DDハンモック(DDハンモックス・ジャパン 0774-66-6155)

「DDハンモック」のトラベルハンモック/ビビ
英国の人気キャンプギアブランド。930gと驚くほど軽量&コンパクトに収納でき、持ち運びしやすく保管場所にも困らない。防水性に優れ、テントとして地面に設営も可能。

「すごく軽量で小さくなるから、持ち運びがしやすくて設営も撤収もさらに簡単。車に積みっぱなしでもスペースを取らず、価格も手頃と完璧です。コレは買い!!」。

NEXT PAGE /

池内博之さんが狙うサンダルは?

加えて、この夏は水陸両用サンダルも狙っている。

「開放感があって、そのまま川にも入れる。とはいえ、足場の悪い野山ではケガの危険がある。手斧やナイフといった刃物も使うので、ある程度は足を守れる安全性も大切。

このホパラは、そうした条件を満たしたうえでデザインも洗練されているから、街履きにも活躍するはず」。

1万6500円/ホカ オネオネ(デッカーズジャパン 0120-710-844)

「ホカ オネオネ」のホパラ
柔軟性に富みながらも足をしっかりホールドするアッパー、ツマ先を守るトウキャップ、クイックに調節可能なシューレース、反発&衝撃吸収に優れたミッドソール、グリップ力が高く悪路も歩きやすいアウトソールなど、アウトドアユースに心強い。

ギアもシューズも機能的ながらヘビーデューティすぎず、あくまでリアルで等身大。池内さんのキャンプ・エッセンシャルズは、そんな目線で選ばれる。

山本雄生=写真(人物) 近藤有倫=スタイリング MASAYUKI(The VOICE)=ヘアメイク いくら直幸=文

# ホカ オネオネ# サンダル# ハンモック# 俳優# 池内博之
更に読み込む