OCEANS

SHARE

池内博之さんが狙うサンダルは?

加えて、この夏は水陸両用サンダルも狙っている。

「開放感があって、そのまま川にも入れる。とはいえ、足場の悪い野山ではケガの危険がある。手斧やナイフといった刃物も使うので、ある程度は足を守れる安全性も大切。
このホパラは、そうした条件を満たしたうえでデザインも洗練されているから、街履きにも活躍するはず」。
1万6500円/ホカ オネオネ(デッカーズジャパン 0120-710-844)
「ホカ オネオネ」のホパラ
柔軟性に富みながらも足をしっかりホールドするアッパー、ツマ先を守るトウキャップ、クイックに調節可能なシューレース、反発&衝撃吸収に優れたミッドソール、グリップ力が高く悪路も歩きやすいアウトソールなど、アウトドアユースに心強い。
ギアもシューズも機能的ながらヘビーデューティすぎず、あくまでリアルで等身大。池内さんのキャンプ・エッセンシャルズは、そんな目線で選ばれる。

山本雄生=写真(人物) 近藤有倫=スタイリング MASAYUKI(The VOICE)=ヘアメイク いくら直幸=文


SHARE