OCEANS

SHARE

2023.06.05

時計

モダンダイバーズの傑作「ブランパン」フィフティ ファゾムス。歴史から伝説まで多角的に深掘り

腕時計387万2000円/ブランパン(ブランパン ブティック銀座 03-6254-7233)、カットソー1万6500円/トラディショナル ウェザーウェア(トラディショナル ウェザーウェア ルミネ有楽町店 03-6810-0388)、ショーツ2万8600円/ポストオーバーオールズ(ポストオーバーオールズ中目黒 03-6303-2160)、サンダル4万6200円/パラブーツ(パラブーツ青山店 03-5766-6688)

腕時計387万2000円/ブランパン(ブランパン ブティック銀座 03-6254-7233)、カットソー1万6500円/トラディショナル ウェザーウェア(トラディショナル ウェザーウェア ルミネ有楽町店 03-6810-0388)、ショーツ2万8600円/ポストオーバーオールズ(ポストオーバーオールズ中目黒 03-6303-2160)、サンダル4万6200円/パラブーツ(パラブーツ青山店 03-5766-6688)

「腕時計の360度全方位的大解剖」とは……
▶︎すべての写真を見る

今年、誕生70周年を迎えたブランパンの「フィフティ ファゾムス」。

実用的な機能性と高い信頼性が宿る本シリーズは、モダンダイバーズの原点的名作だ。

ダイバーのニーズに応え、ダイバーズウォッチの限界に挑戦するこの一本を、多角的に解析する。
この記事は、オーシャンズ7月号から抜粋しています。すべての特集は本誌で

70周年を祝し、次世代へと進化を遂げたヘリテージダイバーズ

ブティック先行販売。「フィフティ ファゾムス テック ゴンベッサ」チタンケース、47mm径、自動巻き。387万2000円/ブランパン(ブランパン ブティック銀座 03-6254-7233)

ブティック先行販売。「フィフティ ファゾムス テック ゴンベッサ」チタンケース、47mm径、自動巻き。387万2000円/ブランパン(ブランパン ブティック銀座 03-6254-7233)


さらなる進化を遂げた「フィフティ ファゾムス テック ゴンベッサ」。テクニカルダイビングの普及でより深く、長時間化した潜水環境に対応し、最長3時間の積算針を装備。

3時間の目盛りを刻むベゼルのインレイにはセラミックスを採用し、光の約97%を吸収するブラックダイヤルなど実用機能を研ぎ澄ます。

[Variation]

[左上]SSケース、45mm径、自動巻き。211万2000円、[右上]チタンケース、43mm径、自動巻き。229万9000円、[下]チタンケース、55.6mm径、自動巻き。588万5000円/すべてブランパン(ブランパン ブティック銀座 03-6254-7233)

[左上]SSケース、45mm径、自動巻き。211万2000円、[右上]チタンケース、43mm径、自動巻き。229万9000円、[下]チタンケース、55.6mm径、自動巻き。588万5000円/すべてブランパン(ブランパン ブティック銀座 03-6254-7233)


[左上]「フィフティ ファゾムス オートマティック」
スタンダードモデルは香箱を3個搭載し、5日間の持続時間を誇る。インナーケースによる耐磁性や、日付の瞬転機構など日常使いも充実。

[右上]「フィフティ ファゾムス バチスカーフ コンプリートカレンダー」
1956年に登場した初代のコンセプトを継承。薄型ケースにフルカレンダーとムーンフェイズを搭載する。

[下]「フィフティ ファゾムス Xファゾムス」
90mまで測定可能な水深計と最大水深記録、0〜15mの高精度水深計に加え、減圧停止用の5分間のレトログレードカウンターを装備。

[History]リアルダイバーによって海のツールは生まれた



1953年の初代「フィフティ ファゾムス」はダイビング愛好者だった当時のブランパンCEO、ジャン=ジャック・フィスターが自身の潜水事故を教訓に開発したものだ。

二重密閉構造リュウズ、ロック装置付き回転ベゼル、ネジ式ケースバックなど3つの特許を取得した。


2/3

[First Model]すべては深海という過酷な環境に耐えるために



モデル名はシェイクスピアの一節に由来し、50ファゾムス(約91m)の防水性を誇示した。視認性を求めた42mmの大径ケースに、リュウズ操作による損傷や水没を防ぐ自動巻き式、磁石を内蔵した水中コンパスとの併用を想定した軟鉄インナーケースを採用している。

[Military]ミリタリーの究極の世界で磨いた実力と信頼性



「フィフティ ファゾムス」の歴史にミリタリーは不可欠だった。開発にはフランス軍特殊潜水部隊での使用が想定され、高い評価とともに世界の軍部が採用。

特に世界的にも厳しい基準を持つアメリカでは採用経緯も長らく極秘とされていた。

[Movement]実用機能と高い信頼性を秘めた自社キャリバー



本作が搭載する自動巻き式の「Cal.13P8」は、約120時間のパワーリザーブを備え、高い歩度を維持する。これに特許取得の3時間積算の副時針を新たに加える一方、初代に倣い、視認性の向上と潜水時の優先順位から、カレンダーは省かれた。


3/3

[Marine Conservation]大いなる海へのリスペクトを込めて



海洋保護の大切さを啓蒙する「ブランパン オーシャンコミットメント」や、稀少な海洋生物の生態を研究する「ゴンベッサ探索プロジェクト」にも取り組むブランパン。

「フィフティ ファゾムス」はその精神を象徴するモデルなのだ。
「腕時計の360度全方位的大解剖」とは……
一本の腕時計を取り巻く魅力的なトピックスを抽出し解説。知れば知るほど時計愛は深まるはずだ。
<上に戻る>


※本文中における素材の略称は以下のとおり。SS=ステンレススチール

HIRO KIMURA(W)=写真(人物) 石黒亮一(ota office)=スタイリング yoboon(coccina)=ヘアメイク 柴田 充=文

SHARE

次の記事を読み込んでいます。