OCEANS

SHARE

納車は現在半年程度!? 早くも人気の兆しが



リアラゲッジの容量は、5名乗車時で971Lもある。フロントのトランクも合わせれば1000L超になるから、家族でのキャンプも問題ないだろう。

しかも後席を倒せば、最大2100L超まで荷物が載せられる大容量だ。



ちょっとだけ残念なのが、兄貴分のモデルXのように、鳥が羽をバッと開くようなファルコンウイングが後席ドアに採用されていないこと。

とはいえ、使い勝手を考えればフツーがいちばんかも。



もちろんモデル3同様、あらゆることがタッチパネルやスマホでできる。

パフォーマンスモデルを選べばSUVなのにスポーツカーのような加速力(0-100km/h加速は3.6秒)も楽しめる。



こんな風に、日本でも使い勝手が良さそうな要素がギュッとつまったSUVだけに、納車まで時間がかかるんじゃないかと思うかもしれない。

何しろ人気SUVは1年待ちなんてざらで、トヨタのランドクルーザーは受注をストップしているほどだ。

その点モデルYは6月10日の発売開始の案内時点で、納車予定が8月だとアナウンスされた。待たなくても乗れるのは、ありがたい。

と思ったら、現時点でホームページを確認すると納車予定は「2023年の2月〜3月」に。注文が殺到した!? 欲しい人は早めのご検討を!

籠島康弘=文 Tesla, Inc.=写真出典

SHARE

オーシャンズ メルマガ