OCEANS

SHARE

2022.07.26

Picks

「ジンズ×スノーピーク」が再販中! 去年買えなかった人、今ならまだ間に合いますよ!



▶︎すべての画像を見る

日本のアウトドアシーンにもっとサングラスを普及させたいという思いのもと、2021年7月にアウトドアメーカー「スノーピーク」と「ジンズ」が初のコラボレーション。

アウトドアシーンに最適な機能とデザインを双方の知見を持って追求し、“太陽の光を防ぐものから楽しむものへと変えるサングラス”を発売。

アウトドアシーンでの利便性を高めるために、「メガネとサングラスのかけ外しを極力減らす」「コンパクトに収納できるようにする」など、機能とデザイン性を追求。スノーピーク製品で実際に使われているテント生地等の素材を使用したオリジナルケースもキャンパー心をくすぐり、当初予想を大きく超えて発売から約1ヵ月で完売する店舗が続出した。

昨年の予想以上の反響を受け、今年は昨年の約2.5倍に在庫を拡充。今年注目の新色も追加し、キャンプの楽しさを最大限活かすサングラスを提案する。

全国のジンズ店舗およびジンズ オンラインショップ、スノーピーク直営店舗、スノーピーク公式オンラインストアにて発売。特設サイトも要チェックだ。

細やかな機能を詰め込んだサングラスにトレンド感溢れるクリアやピンクの新色登場

本コラボレーションは、3シリーズ5型15種をラインアップ。アウトドアシーンに最適な機能と素材はそのままに、トレンド感溢れるクリアやピンクなどの新色を追加し展開。

1万9800円(※度付きレンズ代込)/ジンズ×スノーピーク(ジンズ 0120-588-418)

1万9800円(※度付きレンズ代込)/ジンズ×スノーピーク(ジンズ 0120-588-418)


1つ目は、屋内外を行き来する時でもプレートを着脱するだけでメガネとサングラスを簡単にスイッチできる「JINS×Snow Peak JINS Switch」にネイビーが新色で登場。

 

プレートを重ねるだけで、メガネからサングラスにスイッチ。テンプルにはコラボロゴも。


テンプルエンドが可動式で簡単にかかり具合を調整できるので、下を向くことが多いシーンでも安心だ。

 

携帯性にすぐれた、コンパクトに折りたためる仕様。胸ポケットにも収まるサイズ。


2つ目は、使わないときはコンパクトに折りたたんでバックパックなどの隙間に収納できる優れた携帯性が特徴の「JINS×Snow Peak Folding SUN- GLASSES」。

 

各1万1000円/ジンズ×スノーピーク(ジンズ 0120-588-418)


クリアと透け感のあるピンクが新色として加わった。

 

各8800円/ジンズ×スノーピーク(ジンズ 0120-588-418)


3つ目は、オールラバー設計でフレームに弾力があり、アクティブなシーンでも安心して使える「JINS×Snow Peak Rubber SUN- GLASSES」。

 

丁番は金属パーツが顔に触れない設計で、アクティブシーンでも安心。


マットな質感に映えるチャコールグレーとウッドブラウンを新たに追加。各サングラスのテンプル内側には本コラボレーションのオリジナルロゴ、外側にはスノーピークのロゴを配した。

また、全ての商品にオリジナルケースとセリートが付属。オリジナルケースはスノーピーク製品のテント生地やテントロープなどの素材を使用したサコッシュタイプ。Rubber SUNGLASSESには、昨年好評を博したカーキのカラー、JINS SwitchとFolding SUNGLASSESには新色となるブラックのカラーのケースが付属する。

サングラスと共に豊かなアウトドアライフを楽しもう。


[問い合わせ]
ジンズ
0120-588-418


SHARE

オーシャンズ メルマガ

RANKING