OCEANS

SHARE

2022.05.31

ファッション

「ザ・ノース・フェイス」の最新4選。街も山も梅雨もOKなアイテムで私物をアプデせよ!


「発掘! 春の最旬コスパ服」とは……

見た目よし、機能よし、地球によし……三拍子揃ったアイテムが今季も豊富にラインナップしているザ・ノース・フェイス。

街でも山でもカッコよく決まるアイテムは、それだけでもコスパは2倍。原宿のザ・ノース・フェイス オルターでお宝の数々を漁ってみた!

今回訪れたのは……
「ザ・ノース・フェイス オルター」

山のシリアスシーンにも尻込みしない名作ぞろいのザ・ノース・フェイス。中でも、ライトキャンプから街散策まで、幅広いフィールドをフォローするアイテムを豊富に揃える同店は、まさに今のブランドを象徴する場所といえる。日本企画のアイテムが多く、海外から訪れるゲストも多数。ウェアのみならず、バッグ、シューズ、キャップなどなど、小物も充実している。

ライトキャンプから街散策まで、幅広いフィールドをフォローするアイテムを豊富に揃える同店は、まさにザ・ノース・フェイスの魅力が詰まった聖域。日本企画のアイテムも多く、海外から訪れるゲストも多数。ウェアのみならず、バッグ、シューズ、キャップなどなど、小物も充実している。

住所:東京都渋谷区神宮前6-10-9
電話:03-6427-1180
営業:11:00〜19:00(水曜定休)
https://www.goldwin.co.jp/
Instagram @tnf_alter

山でも、街でも、雨でも。進化した万能ジャケット

ーーすいませ〜ん。

山口 いらっしゃいませ〜!

@@@@(ザ・ノース・フェイス オルター/スタッフ)●暇があれば山へと足を向ける、笑顔が素敵な当店きってのアクティブ女子。お客様の要望を聞きつつ、話の節々から感じ取れるライフスタイルにそったアイテム提案に信頼も厚い。

山口加奈さん(ザ・ノース・フェイス オルター/スタッフ)●暇があれば山へと向かう、笑顔が素敵な当店きってのアクティブ女子。ライフスタイルに沿った“アイテム提案力”は見事で信頼も厚い。


ーー街でも着られるアウトドア服を探しにきたのですが……。

山口 たくさんございますよ! まずはさらりと羽織れるこのアウター。一着で街と山、両方で使えます。

「クライムライトジャケット」3万5970円/ザ・ノース・フェイス(ゴールドウィン 0120-307-560) https://www.goldwin.co.jp/ap/item/i/m/NP12201

「クライムライトジャケット」3万5970円/ザ・ノース・フェイス(ザ・ノース・フェイス オルター 03-6427-1180) 


山口 もともとある人気モデルを、今季はさらにアップデートさせました。



山口 「リュックを背負った状態で肩を上げ下げしても、裾がずり上がってこない」と評判のアイテムをベースした新作です。登山に便利な作りはそのままに、1.5cmほど身幅を広くすることで、レイヤードしやすくなりました。

ーー色使いも落ち着いているので、確かに街にも馴染みそう。



山口 表地には20デニールのリサイクルナイロンを使用し、裏地にはマイクログリッドバッカーという素材を採用。着用時に引っかかりが少なくストレスフリーで着ていただけます。

――服内の摩擦まで考えられているとは。

山口 そのうえ、素材の柔らかさに加えてLサイズでも315gとかなり軽いアイテムとなっております。

ーー軽っ!



山口 防水透湿性に優れ、風も通さないのでウィンドブレーカーとしても羽織れます。止水ファスナーも持ち手をやや大きくし、開閉しやすくなりました。

ーー梅雨も目前ですし、備えあれば憂いなしですね。



山口 そうですね。幅広く使っていただけると思うので、街、山、そして梅雨と、これ一着ですべてのシーンに対応でいます。

ーーそりゃお得だ。

山口 その通りです!


2/4

RANKING