OCEANS

SHARE

2022.03.15

ライフ

キックボクシング世界王者・江幡兄弟と渡辺真史さんが伊原道場で再会

訪れたのは渡辺真史さん●1971年、東京都生まれ。ベドウィン & ザ ハートブレイカーズのディレクター。ローカルとインターナショナル、2つの視点で東京をクルージング。

訪れたのは渡辺真史さん●1971年、東京都生まれ。ベドウィン & ザ ハートブレイカーズのディレクター。ローカルとインターナショナル、2つの視点で東京をクルージング。


代官山、通称エスペランサ通り。華やかな外見の建物が並ぶその小道にある、老舗キックボクシングジムが今回の舞台だ。

出迎えてくれたのは、江幡 睦さんと江幡 塁さん。ともに世界王者という恐るべきツインズは、驚くほど爽やかで礼儀正しい。

睦&塁 お久しぶりです!

渡辺 足を怪我して、ずいぶんご無沙汰していました。おふたりは、いつお会いしても気持ちがいいなあ。

睦&塁 ありがとうございます。

 初めて後楽園ホールでお会いしたのが、もう7年ほど前ですかね。

渡辺 当時からふたりとも世界王者。まじめで清々しくて。江幡兄弟に会ってなければキックを始めていなかったし、見方も変わった。もっと荒々しくて、男臭いイメージだったから。

 すごくありがたいし、うれしいです。

渡辺 ふたりにレッスンしてもらえて、僕こそありがたい。最近はファッション業界でもキックに興味を持つ人が増えましたが、「伊原道場に通っているんです」って言うと「本気すぎる」って引かれてしまうことも(笑)。

 僕らプロは当然、本気です。でも、フィットネスでジムを利用される方は女性が多く、楽しんでカラダを動かすことが第一だと考えています。

渡辺 朝の仕事前に来られたときはリフレッシュできて、その日の励みにもなる。ふたりは教え方が丁寧でルックスもいいし、女性ファンが多そう。見た目は似ているけど、性格は意外と違うところも面白いし、仲もいい。睦先生は自由で、感覚派。塁先生は几帳面。

睦&塁 なるほど〜(笑)。



渡辺 ふたりとも、17歳で上京してからずっとキック漬けですよね。

 ジムにスカウトされたつもりで、ふたりで高校をやめてきちゃいましたから(笑)。ここまで成長させていただけたこと、特にお世話になっている伊原会長には感謝しかありません。

渡辺 フィットネス利用者の受け入れは、どのくらい前から?

 約8年前ですね。ベベタン(渡辺の相性)さんは、最初期の生徒さんです。

渡辺 プロと同じ空気を共有できるって、すごく貴重だし、贅沢。逆にプロからすると、一般の方と一緒の空間で練習することをどう感じているのかな?

 いい刺激をたくさん受けますよ。

 本当にそう。道場って、文字どおり“道”を成すための場。いろいろな人がそれぞれのことに挑戦して、そのためのパワーを高める場所なんです。

 いずれにせよ、僕たちは強くなると同時に、誰かの役に立つことが目標です。その意味でも、今のジムのあり方は理想的なのかもしれません。

渡辺 技術、生き方、考え方。広義で、さまざまな“交換”ができる。だからジムからは、人生観を感じるのかもね。

ーー広い空間に染み入る、規則正しいミット打ちの音。そこには言葉を超えた、感覚の交換と共感がある。
「伊原道場」
住所:東京都渋谷区代官山町7-8 スカーラ代官山
電話番号:03-3461-4258
営業:9:00〜21:00 日曜定休
instagram@ihara_dojo


若木信吾=写真 増山直樹=文

SHARE

RANKING