OCEANS

SHARE

2022.02.24

ファッション

あらゆるシチュエーションに対応する楽々パンツ6本。その長所をひと言解説

旅のパンツ選びは重要だ。というのも、旅には、案外多くのシチュエーションがあるからだ。

空港やホテルのロビーなど、パブリックな場における他者からの目線も気にしつつ、機内や客室、テラスやラウンジでは、思いっきりくつろぎたい。

それをかなえるのは、着心地や機能に特化しながらも、見た目におけるスマートネスも兼備したパンツ。

家と旅先だけでなく、国境にいたるまで、あらゆる境界を飛び越える便利な存在なのだ。

「サンスペル」

 

[左]パンツ7万7000円/サンスペル(サンスペル 表参道店 03-3406-7377)、ジャケット5万9400円/エンジニアド ガーメンツ 03-6419-1798、Tシャツ1万7600円/オーラリー 03-6427-7141、その他すべて私物、[右]パンツ7万7000円/サンスペル(サンスペル 表参道店 03-3406-7377)、パーカ2万3100円/ウィーウィル 03-6264-4445、バッグ6050円/マーモット(デサントジャパン 0120-46-0310)、その他すべて私物


スコットランドの名門、トッド&ダンカン社で染色・紡績されたカシミヤを使用。製品洗いしたあとタンブラーで乾燥させ、軽やかな仕上がりに。少し細めのきれいなシルエットもグッド。

「ラッピンノット」

 

2万7500円/ラッピンノット(ヘムト PR 03-6721-0882)


ウールジャージーがもたらす伸縮性でリラックスしたはき心地。さらに、吸湿性・速乾性・防臭といった天然の機能も備わる。きれいなドレープやシルエットも特徴。

「ヤヌーク」

 

3万800円/ヤヌーク(カイタックインターナショナル 03-5722-3684)


テンセル×マイクロファイバーの高機能素材を起毛させ、保温性と柔らかさを兼備。古着さながらの表面加工は、デニムブランドならではの表現。

「キャプテン サンシャイン」

 

4万7300円/キャプテン サンシャイン 03-6277-2193


高密度のリネン生地をたたきやもみ洗いすることで、柔らかさと風合いを出したイージーパンツ。サイドシームがないため、肌当たりがいい。

「エストネーション」

 

2万5300円/エストネーション 0120-503-971


コットンポリエステルのニットスラックス。高密度に編まれた生地のため形崩れやシワにも強い。スラックスの仕立てなので、ジャケットとの相性もいい。

「キャバン」

 

4万2900円/キャバン(キャバン 代官山店 03-5489-5101)


カシミヤブレンドの柔らかな肌触りが特徴のニットパンツ。裾がリブ仕上げなので、程良いゆとりがありつつも、すっきりとしたシルエットできれいにはける。

芹澤信次=写真(人物) 渡辺修身、作木正之介、Taichi、椙本裕子、朴 玉順(CUBE)、高橋賢勇、CHO ONGO=写真(静物) 来田拓也、松平浩市、与那嶺龍士=スタイリング 竹井 温(&'s management)=ヘアメイク 加瀬友重、髙村将司、小山内 隆、増山直樹、今野 壘、サトータケシ、早渕智之、礒村真介(100milier)、野村優歩=文

SHARE

オーシャンズ メルマガ

RANKING