OCEANS

SHARE

2022.02.19

ファッション

自由なゴルフスタイルはココにあり。とあるイベントに潜入パパラッチ!

昨年10月に開催された「フォーティーン ストリングス チェアマンカップ」。

プレーを楽しむだけでなく、ウェアの販売ブースやライブDJ、バーバーまで併設され、既存の価値観を覆す新感覚のゴルフイベントだった。



そしてドレスコードは、前代未聞の“NO DRESS CODE. NO TABOO. ALL OK! ”。つまり、何でもあり。

そんな興味深いイベントにパパラッチ隊が潜入!

スウェット=フォーティーン ストリングス ゴルフクラブ カットソー、パンツ=ともにラッセルノ スニーカー=ジョーダン ブランド

スウェット=フォーティーン ストリングス ゴルフクラブ カットソー、パンツ=ともにラッセルノ スニーカー=ジョーダン ブランド


上田剛史さん Age 33
アウター、インナー、パンツを黒で統一し、ハットのロゴとエア ジョーダンを使ってポイント的に赤を利かせた。さすがは元プロ野球選手、スポーティな装いを見事にものにしている。


プルオーバー、カットソー、パンツ= すべてキャプテンズヘルムゴルフ スニーカー=ジョーダン ブランド ハット=タングラム

プルオーバー、カットソー、パンツ= すべてキャプテンズヘルムゴルフ スニーカー=ジョーダン ブランド ハット=タングラム


金子ミッシェルさん Age 37
キャプテンズヘルムゴルフのディレクターは、単なるストリートゴルファーとは一線を画す、カレッジスポーツを想起させるロゴデザイン&色使いがうまい。トップスはイェール大学とのコラボだ。


ジャケット、パンツ、ハット=すべてヒステリックグラマー スニーカー= リーボック サングラス=フォーナインズ

ジャケット、パンツ、ハット=すべてヒステリックグラマー スニーカー= リーボック サングラス=フォーナインズ


北村信彦さん Age 59
ヒステリックグラマーを率いる日本ファッション界の泰斗。細身のジャケットとブラックデニムが醸し出すのは、まさにブランドの世界観そのもの。小物もすべて黒でまとめ、スタイリッシュに。


スウェット、ハット、スカーフ= すべてクラブハウス パンツ= ベドウィン&ザ ハートブレイカーズ スニーカー=コンバース

スウェット、ハット、スカーフ= すべてクラブハウス パンツ= ベドウィン&ザ ハートブレイカーズ スニーカー=コンバース


安部アレキサンダー力さん Age 30
スウェット&7分丈パンツのストリート感溢れる装いだが、背面のロゴ色と合わせたバンダナとシューズのキルトにより、クラシックな味付けをプラス。洒落た小技をぜひ参考にしたい。

片桐史郎(trolley)、太田泰輔、柏田テツヲ、干田哲平、森滝 進、川西章紀、古川寛二、恩田拓治、kenyu、井出野下貴弘=写真 諸見里 司、近藤 真、中村祐三=取材 黒澤卓也、菅 明美、野村優歩=取材・文 加瀬友重、今野 壘=文 南部武寛=コーディネイト

SHARE