OCEANS

SHARE

2022.01.30

5ドアのジムニー発見。超絶カスタムで改めて感じるジムニーのポテンシャル

ランクルやラングラーでは進めない狭い山道から、都心の細い道路まで、行けない場所なんてなさそうなスズキ「ジムニー」。 

ノーマルのジムニーはコレ。

ノーマルのジムニーはコレ。


カスタムにおいても「ここまで行けるのか?」という拡張性の高さを発揮しているのだ。
 

5ドア化でラクラクどこまでも

NATS JIMNY kimun kamy/NATS日本自動車大学校

NATS JIMNY kimun kamy/NATS日本自動車大学校


自動車関連の人材を育成する専門学校、NATS日本自動車大学校の生徒たちが制作したのが、6インチ(約15cm)も爆アゲした「ジムニーシエラ」だ。

ジムニーシエラをここまでリフトアップすりゃ鬼に金棒。しかも、本家ジムニー&ジムニーシエラにはない後部ドアまである! 

最近ジムニーの5ドアモデルが登場するのでは!? と噂になっているが、スズキより先に、若い彼らが5ドアのジムニーシエラを作ってしまった。
 
5ドア化のためにボディが400mm延長されている。

5ドア化のためにボディが400mm延長されている。


ベース車両はなんと先生自前の愛車。「キャンプ好きの先生のために、どんな道でも進んで行けるようオフロード性能を高めようとした結果、これだけリフトアップすることになりました」。

また愛車で眠れるようにとルーフテントも備え、傾斜地でも車体が水平になる機能も備えるなど、先生の愛されっぷりを感じられる力作だ。
 
もちろんエンジンもベース車の約2倍となる最高出力124psまでパワーアップ。

もちろんエンジンもベース車の約2倍となる最高出力124psまでパワーアップ。


もちろん、単にショーモデルとして改造しただけでは先生に申し訳ない。現在、改造申請で車検を取る方向で調整中なんだとか。これが、公道を走っていたら、二度見三度見しちゃうかも。


2/2

RANKING