OCEANS

SHARE

2021.12.19

ニュース

ラルフ ローレンのランウェイを香りで表現。ハレの日にはリッチな新作フレグランスを

人に会う機会が増える年末年始。普段より少し着飾りたい日には、自分らしい香りを纏うのもいいかもしれない。
マスクを外した瞬間にリッチに香る、ラルフ ローレンの新作フレグランスなんてどうだろう?
「ラルフズ クラブ オードパルファム」 100ml 1万7600円/ラルフ ローレン 0120-3274-20
アールデコ調の漆黒のボトルが洗練された雰囲気を醸す「ラルフズ クラブ オードパルファム」。
2019年に行われたラルフ ローレンのショーからインスピレーションを得て、一夜限りのランウェイの高揚感や人生を謳歌する人々を鼓舞するようなイメージで調合されているという。
フレグランスには、ラバンジンやクラリセージのフレッシュな香りに、バージニア シダーウッドやベチバーなどの高級感漂う香りをバランスよく配合。実際つけてみると、深みのあるウッディな香りが長く持続し、その奥に、官能や高揚感を刺激するエレガントさも感じられる。
[左から]モデルやアーティスト、俳優、企業家としても活躍するルカ・サバト。国際的なスーパーモデルのジジ・ハディッド。ミュージシャン、俳優、モデルの顔を持つラッキー・ブルー・スミス。
長引くコロナ禍で忘れつつある人とのつながりや生きることの大切さを訴えるべく、スペシャルビジュアルには2019年のショーに参加した国際的なスーパーモデルやミュージシャン、俳優たちが登場。華やかな一夜を彷彿させるドレスアップした姿で、フレグランスの世界観を表現している。

このフレグランスは現在、ラルフ ローレン 表参道、ラルフ ローレン 銀座、岩田屋本店 本館2階 ラルフ ローレンと、公式オンラインストアにて販売中だ。
ラルフ ローレンのショーを“香り”で再現したフレグランス。普段より少し着飾るハレの日には、まさに打って付けといえるだろう。
 
[問い合わせ]
ラルフ ローレン
0120-3274-20

齋藤久美子=文


SHARE

RANKING