OCEANS

SHARE

2021.11.18

たべる

“金のほりにし”開発者に編集長が電凸! 開発秘話やオススメの食べ方を聞いた

ここ数カ月、ネットをザワつかせている調味料がある。アウトドアスパイス「ほりにし」の新作、「ほりにし プレミアム」。通称“金のほりにし”である。

白トリュフを加えたこのプレミアム版、まだ発売前だが、クラウドファンディングでフラゲした人も多く、すでに実食レビューもチラホラと目にするが、今回オーシャンズは「ほりにし」の製作者である“堀西さん”ご本人に電凸。日本中を騒がせるその旨さのヒミツに迫った。

アウトドアスパイス「ほりにし」をおさらい

「そもそもアウトドアスパイス『ほりにし』って何?」という人に向け、今一度おさらいしよう。
クラウドファンディングで販売された「ほりにし」セット。中央に鎮座するのが“金のほりにし”である。
「ほりにし」は和歌山の超有名アウトドアショップ「Orange(オレンジ)」が開発したスパイスで、発売からわずか2年で約50万本を売り上げた大ヒット調味料だ。
“アウトドアスパイス”を謳ってはいるが、肉や魚、野菜など、どんな材料も「ほりにし」を振りかけるだけで絶品料理に仕上がると評判で、今や広く家庭で使われている。
ピリッと辛い「ほりにし 辛口(=通称“赤のほりにし”)」は人気のあまり、プレ値でフリマサイトに転売されるなど、その人気っぷりは凄まじい。

で、現在一般発売を控えているのがウワサの“金のほりにし”だが、オーシャンズ ウェブ編集長・原®亮太もクラファンでついポチってしまったのは既報のとおり。そして、そのクラファンの達成率もものすごい数字を叩き出したらしい……。
ということで今回は、手元に届いた“金のほりにし”の味見をしつつ、開発者でオレンジのマネージャーである堀西晃弘さんに開発の舞台裏とオススメの食べ方をお聞きしてみよう!と考えたってワケ。


2/2

RANKING