OCEANS

SHARE

2021.08.29

ニュース

【プレゼントあり】ゾフの釣り用サングラスが、めちゃ使えてコスパも最高!

アウトドア熱が高まる今、キャンプを筆頭に「釣り」もかなりのブームになっている。
釣り用のギアといえば釣竿がまず思い浮かぶが、意外と忘れてはならないのがサングラス。紫外線や水しぶきなどから目を守るうえ、水面の乱反射を抑えて魚を目視しやすくする偏光レンズの1本が必須だ。
3種類の偏光レンズがセットになった「Zoff OUTDOOR for FISHING」。1万3300円/ゾフ 0120-013-883
実はこれ、アングラーの間では基本中の基本で、天候の変化や陽射しに合わせてレンズカラーをチョイスできるよう、サングラスを複数所有している人もいる。
だが、そうなると、まぁまぁコストがかかる。
「Zoff OUTDOOR for FISHING」1万3300円/ゾフ 0120-013-883
そこで、ゾフから届いた釣り専用サングラスの出番である。
パッと見はシンプルなウェリントン型のサングラス。これに度付きの透明レンズと3種類の偏光レンズがセットになっており、付け替えできるようになっている。これ1本で、さまざまな天候・陽射しの強さに対応できるとなれば、かなりコスパは高い。

最も自然な視界を確保してくれるグレーのレンズは、あらゆる釣りにおける基本の1枚。
レンズバリエーションは、自然な見え方で幅広く活躍するグレーと、背景と対象物とのコントラストを強調してくれるブラウン、曇天時や薄暗い場所でも視野を明るくするイエローと、使い分けもしやすい。

コントラストを強調し、水中の魚をくっきりと見せてくれるブラウンのレンズ。

薄暗いポイントで周囲を明るく見せる効果を持つ、イエローのレンズ。
フレーム自体も軽量で、ノーズパッドやテンプルもラバー製で自在に調整できる仕様。長丁場の釣りを想定した、快適なフィット感の確保も万全だ。

また、レンズの付け替えは、独自開発した凹凸構造を採用。マグネットを使わない仕様になっているので、砂鉄の付着や錆びを防止できるのも魅力だ。
あらゆる釣りシーンで使えるだけでなく、それ以外のアウトドアでも出番は多そう。普段使いしやすいデザインで、通常の度付きレンズも付いてくるとくれば、いうことなしである。
「Zoff OUTDOOR for FISHING」1万3300円/ゾフ 0120-013-883
フレームは全4種類をラインナップ。汎用性が抜群の黒をはじめ、べっ甲柄や、テンプルに赤・青といったアクセントが効いたフレームもなかなかいい感じ。
初心者にはもちろん、釣り愛好家も食指が動きそうな、ツボを押さえたクオリティを持つゾフの釣り専用サングラス。こちらは現在、ゾフの公式オンラインストア限定で販売中だ。
釣り用サングラスをプレゼント!
「Zoff OUTDOOR for FISHING」(フレームカラーは黒)を3名にプレゼント! 応募期間は9月11日(土)まで。下記の専用フォームから、奮ってご応募を!
応募はコチラ
 
[問い合わせ]
ゾフ カスタマーサポート
0120-013-883
www.zoff.co.jp/shop/contents/fishing.aspx
外山壮一=文


SHARE

RANKING