OCEANS

SHARE

2020.09.05

ニュース

ペットボトル由来の“エコなエコバッグ”。使うと分かるその優しさとは?

レジ袋の有料化は、我々がエコマインドを持つきっかけをくれた。同時にもうひとつ、もたらしてくれたモノがある。それは幾多のエコバッグから“マイベストを探す”という喜びだ。
もしもまだ、これぞと言える逸品に出合えていないなら、このエコバッグを勧めたい。
H43×W39cm 4500円/アンデコレイテッド https://undecorated.jp/
手掛けたのは、河野貴之氏がデザイナーを務めるアンデコレイテッド。日常の飾らないシーンで着られるアイテムが人気のブランドだ。彼らがこだわり続けるのは、服作りの基盤となる素材。その精神は当然、エコバッグ作りにも投影されている。
H43×W39cm 4500円/アンデコレイテッド https://undecorated.jp/
バッグの生地には、使用済みのペットボトルを再生利用したリサイクルポリエステルを採用。地球に優しい素材から作られた、“エコなエコバッグ”と言っていいだろう。
蓋をした状態はこんな感じ。
地球だけでなく使う人にも優しいこのエコバッグ。使い勝手を重視したシンプルなデザインながら、そのスペックはすこぶる高い。
バッグは口が大きくてモノが入れやすいうえに、蓋が付いていて紐を結ぶことでしっかり封もできる。これで中身が丸見えになるのを防げるし、ものが外に落下する心配もない。
生地には撥水加工が施されているため、雨や汚れからも中身を守ってくれる。
収納用の巾着はバッグと一体化しているので紛失する恐れもない。
常に持ち歩くことになるのだから、邪魔にならないことも大事だ。その点、このエコバッグはパッカブル仕様で、使わないときには畳んで巾着に収納しておける。ほら、こんな感じに。

約10cm程のコンパクトなサイズになるので、鞄のなかでも幅を取らない。巾着に付いたカラビナで鞄のストラップと連結しておけば、紛失の心配もなし。
使う人への思いやりに溢れるエコ素材のエコバッグ。その使い心地を知れば、“運命の出合い”を実感することは確実だ。
 
[問い合わせ]
アンデコレイテッド
https://undecorated.jp/


SHARE

オーシャンズ メルマガ

RANKING