OCEANS

SHARE

2018.12.29

ファッション

コンバースのスケシューで指名買いすべきモデルとその理由

世のストリートトレンドに合わせてスケートボードシューズの人気が急上昇。その勢いは専業ブランドだけでなくナイキにアディダス、ニューバランスも同様で、コアなスニーカーフリークは各ブランドのスケートラインを掘っては「みんなと違う」一足を楽しんでいる。
そんななか、待望されつつもなかなかリリースされていなかったコンバースからも、ついに2018年夏「コンバース スケートボーディング」がデビュー。早くも話題を集めているが、今冬は、この「ボードスター SK OX」に注目してもらいたい。
各7000円/コンバース 0120-819-217
1975年に登場したブランドを代表するアイコン「シェブロン&スター」をあしらい、アッパーと同色にすることでクリーンな印象にまとめているのが特徴だ。カラバリは、コーディネイトの挿し色に役立つレッドと汎用性に優れるブラックの2色展開となっている。
コンバースロゴの下に輝く「SKATEBOARDING」の文字にニンマリしてしまう。
軽量性に優れるE.V.A.インソールを搭載し、アッパーにはキャンバス地をチョイスすることで、軽やかな履き心地を実現した。
グリップ力を高める、斜めの溝に注目!
アウトソールは細かな溝があしらわれておりグリップ力は抜群。定番とは違った魅力を持つコンバースのスケシュー は、まさに「みんなと違う」一足としてチェックしておくべき存在だ。

さらなるニュースが「キッズ」の存在!

「ボードスター SK OX」に注目すべき理由をもうひとつ。それが、同時展開されているキッズアイテムである。
各4700円[15~24cm]/コンバース 0120-819-217
基本デザインは踏襲しながらもシューレースではなくベルクロを採用。子供ひとりで脱ぎ履きできるように工夫が凝らしてある。また、足首をしっかりホールドするべくミドルカットになっている気遣いも、父親的にはうれしいポイントだ。
甲幅が広いリラックスフィット。
そもそもスケシューは、スケートボードのライディング中に滑らないよう工夫を凝らしたスニーカー。つまりそれは“転びにくいスニーカー”とも言える。縦横無尽に駆け回る子供には最適なパートナーなのだ。オマケに「キッズ ボードスター SK V-2 MID」はアウトソールに滑りにくいオリジナルラバーを配合しており、より安全を考慮した作りとなっている。
親子で楽しめるコンバース スケートボーディングのニューモデル。このニュースに食いつかないスニーカー好きオトーチャンはいないのでは?
 
[問い合わせ]
コンバースインフォメーションセンター
0120-819-217
http://converseskateboarding. jp/


SHARE

オーシャンズ メルマガ

RANKING