NEWS Vol.374
2019.06.29
WATCH

“古き佳きも新しき”TUDOR最新ダイバーズがついに日本でも

昨年ついに日本へ本格上陸を果たし、話題を独占した腕時計業界最後の大物・チューダー(TUDOR)

そのチューダーが世界最大の宝飾と時計の見本市「バーゼルワールド 2019」で発表し、世界中のバイヤーを魅了した話題の一本が、ついに日本でも本日発売される。それがコチラ。

「ブラックベイ クロノ S&G」41mm径、SSケース、自動巻き。67万1019円[予価]/チューダー(日本ロレックス 03-3216-5671)

チューダーが誇るダイバーズウォッチのなかでも特に人気の「ブラックベイ」シリーズに、同じくチューダーが密接な関りを持つモータースポーツの象徴であるクロノグラフを加えた新作「ブラックベイ クロノ S&G」である。

まず目を引くのは、エレガントなイエローゴールドとステンレススチールのコントラスト。そしてマットブラックのベゼルとダイヤルがそれらを一層引き立て、さらにタキメーターが時計の表情をスポーティに彩る。

また、ブランドのアイコンのひとつである「スノーフレーク針」(通称イカ針)や、初期のチューダーのダイバーズにみられる大きなリュウズを採用することで、古くからのファンも納得の仕上がりとなった。

TUDOR
SS_1-
SS×YGブレスレット。67万1019円[予価]/チューダー(日本ロレックス 03-3216-5671)
Leather-Strap_2
レザーストラップ。55万2315円[予価]/チューダー(日本ロレックス 03-3216-5671)
Fabric-Strap
ファブリックストラップ。55万2315円[予価]/チューダー(日本ロレックス 03-3216-5671)
SS_1-
Leather-Strap_2
Fabric-Strap

ベルトはSS×YGブレスレットのほかにも、チューダーならではのスタイルであるファブリックストラップ、美しいステッチとクラスプが1970年代のモータースポーツを感じさせるレザーストラップの3種。カジュアルからフォーマルまで、好みに応じて幅広いシーンで着用可能だ。

また、チューダーといえばその機能性と、盾ロゴが象徴する類まれな“堅牢性”も特徴的。

高い耐磁性と耐衝撃性を誇る機械式ムーブメント「 MT5813」。

ブラックベイ クロノ S&Gは、スイスクロノメーター認定協会が認めた機械式ムーブメント「 MT5813」を搭載。高い耐磁性と耐衝撃性を誇り、パワーリザーブはなんと約70時間にも及ぶ。

加えて200メートル防水とくれば、アクティブな大人が抱くあらゆる冒険心を満たす相棒として申し分ない。

目の肥えたバイヤーたちを魅了したのも十分納得できるこの一本。実際に自らの目で、手で、その魅力を確かめなきゃ、損ってものでしょ。

 

※本文中における素材の略称:SS=ステンレススチール、YG=イエローゴールド

[問い合わせ]
日本ロレックス
03-3216-5671
www.tudorwatch.com

谷澤修太朗=文

# ダイバーズウォッチ# チューダー# 腕時計
更に読み込む