2019.04.22
WATCH

ロレックス愛用者の声から導いた、間違いないモデルのベスト5は?

37.5歳のファッション・データバンク
数値化できないファッションの気分を、できるだけ具体化させるために街ゆく約500人のイケてるオッサンに聞いてきた。そこから導いた8つの「37.5歳のリアル」を1分で。

お洒落な人が選ぶのはロレックスの“何”?

ロレックスにはたくさんのモデルがラインナップされており、どれも魅力的。で、どれを手に取るべきか悩んでいると、結局どれが正解なのかがわからなくなってくる。サブマリーナー? エクスプローラー? デイトナ? それとも……

下手な議論は調査に如かず。全国のロレックスユーザーに聞いてみた。


[愛用者に聞いた人気モデルランキング]

第5位 着用者率8.8%
コスモグラフ デイトナ

タキメーターを搭載し、カーレースで使用するために設計されたモデル。ロレックスは現在、F1の公式計時を担当していることもありモータースポーツファンからも高い支持を受けている。「これこそロレックスの王様」と評する声も聞かれた。


第4位 着用者率12.9%
GMTマスターⅡ

パン・アメリカン航空からの要請により誕生したGMTマスター。その進化版であるGMTマスターⅡは、パイロットウォッチの傑作との呼び声が高い。多くの人が「購入の際に最後まで迷った」として名前が挙げていたのも印象的。


第3位 着用者率14.5%
エクスプローラーⅡ

光の差さない極地でも昼夜がわかるようにとの理由で搭載された24時間針など冒険のために進化した機能が、かつてわんぱく少年だったオッサンのハートを鷲掴み。ベゼルがケースと同色ということもあり「実はビジネスシーンと相性が良い」という支持者の意見も。


第2位 着用者率24%
サブマリーナー

ロレックスのダイバーウォッチはシードゥエラーとサブマリーナーの2モデルが存在するが、街での人気はサブマリーナーに軍配が。「海が好きだからこのモデルに決めた」という声もあったように、愛用者にはサーフィンを嗜む人も多かった。


第1位 着用者率30%
エクスプローラー

1953年のイギリス隊によるエベレスト初登頂を記念して発表されたモデル。“正確な時間を刻むこと”という時計本来の機能を徹底的に追求し、無駄を削ぎ落としたデザインはマスターピースと呼ぶにふさわしい1本だ。初ロレックスはエクスプローラーを選ぶ人も多く、初心者から玄人まで幅広い層に愛されて堂々の第1位。

番外編
ヴィンテージ・ロレックスも根強い人気

現行品とはまた別の魅力があるヴィンテージにもファンは多い。「自分の生まれ年に製造された1本が欲しかった」「人と被らないのを求めた結果」「使い込まれた質感が自分のファッションに合う」などが選ぶ理由として挙がった。

# ファッションデータバンク# ランキング# ロレックス
更に読み込む