https://oceans.tokyo.jp/watch/2018-1205-4/

【前編】同じ価値観を共有する証し。“2人でツナガル”ペアウォッチ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ペア使いで2人の絆を確かめ合う。言葉にすると照れ臭いものがあるが、実際、「服は難しくても時計なら」というニーズも増えているそう。なるほど、“共感”がさりげなくカタチになるペア使いは、やってみると悪くない。何かの記念に贈り贈られしてみては。

左●HERMÈS エルメス
男性用●ケープコッド TGM
女性用●ケープコッド PM
海の香りを纏い、エレガンスを湛えるタイムピース

アメリカは東海岸の岬の名を冠した「ケープコッド」は、1991年に発表されたエルメスの代表作。錨の鎖をモチーフとしたメゾンを代表する傑作ジュエリー「シェーヌ・ダンクル」から着想を得て、アンリ・ドリニーがデザインしたものだ。

ラグと無理なく一体化させたケースに正方形のダイヤルを収め、インデックスに採用した軽やかでセンスの良いフォントが特徴。男性にはサンレイとギョーシェを組み合わせたグレーダイヤルが精悍なモデルを。女性にはドゥブルトゥール(=2重巻き)のアリゲーターストラップがエレガントなミニモデルを。男性用●SSケース、縦33×横33mm、自動巻き。60万5000円、女性用●SSケース、縦23×横23mm、クオーツ。34万2000円/ともにエルメスジャポン 03-3569-3300

右●CARTIER カルティエ
男性用●タンク ルイ カルティエ LM
女性用●タンク ルイ カルティエ SM
普遍的な魅力を持つ名作で固く結ばれる絆

その名が示すとおり、タンク=戦車に着想を得たスクエアケースで工業化の幕開けとなった20世紀の訪れを表現した不朽の名作。直線と曲線を組み合わせたアール・デコ調のスタイルは、アンディ・ウォーホルやイヴ・サンローランといった多くのクリエイターを刺激し、タンク愛用者を表す“タンキスト”という言葉まで生まれた。

凛々しさとしなやかさが同居した、オリジナルに近いデザインの本作「タンク ルイ カルティエ」は、サイズ展開の多さも魅力でペア使いに最適。ともに新型の手巻きキャリバー8971MCを搭載する。男性用●K18PGケース、縦33.7×横25.5mm、手巻き。135万円、女性用●K18PGケース、縦29.5×横22mm、手巻き。108万円/ともにカルティエ 0120-301-757


TIFFANY & CO. ティファニー
男性用●ティファニー イースト ウエスト オートマティック
女性用●ティファニー イースト ウエスト ミニ
“ニューヨーク ミニット”を愛でる横向きのウォッチ

男性用●SSケース、縦46.5×横27.5mm、自動巻き。60万円、女性用●SSケース、縦37×横22mm、クオーツ。43万5000円/ともにティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク 0120-488-712

NY本店入り口に掲げられたアトラスクロックが刻む、大都市NYの可能性に満ち溢れた時。それは1940年代のトラベルクロックをベースとした横型時計にも同じように流れており、ときに勇気付け、鼓舞する存在として僕らに寄り添ってくれる。そして無二のタイムピースはペア使いにも最適。男性はギョーシェ彫りが美しい自動巻き、女性はティファニーブルーダイヤルの2重巻きストラップで都会の時を感じては。


ROLEX ロレックス
男性用●オイスター パーペチュアル デイトジャスト 41
女性用●オイスター パーペチュアル レディ デイトジャスト 28
永遠に輝くゴールド使いの“おソロ”で、仲良く末長く

男性用●SS×エバーローズゴールドケース、41mm径、自動巻き。117万円、女性用●SS×エバーローズゴールドケース、28mm径、自動巻き。83万円/ともに日本ロレックス 03-3216-5671

どんなスタイルにも、どんなシーンにも似合うベーシックな中3針モデル。COSC(スイス公式クロノメーター検査協会)による認定&厳格な自社基準をクリアした、自社製ムーブメントも信頼性が高い。美しい色を保つロレックス独自の合金、エバーローズゴールドとのコンビなら、輝きを失わない2人の関係に、いっそうの華を添えるはず。男性はサンダスト、女性はチョコレートと、色違いのダイヤルもセンス良し。


HARRY WINSTON ハリー・ウィンストン
男性用●HW ミッドナイト・オートマティック 42mm
女性用●HW ミッドナイト・オートマティック 29mm
ハレの場を盛り上げる、絢爛なドレスウォッチ

男性用●K18WGケース、42.5mm径、自動巻き。245万円、女性用●K18WGケース、29mm径、自動巻き。230万円/ともにハリー・ウィンストン 0120-346-376

ニューヨーク5番街にある本店のファサードをモチーフにした3時位置のケースデザインをアイコンとする「HW ミッドナイト」コレクション。世界最高峰のジュエラーだけあって、品良く個性を凝縮したホワイトゴールドケースから無類のエレガンスが漂う。黒のアリゲーターストラップとサンレイ装飾のシルバーダイヤルを備えたメンズ。ダイヤモンドがセットされたベゼルとMOPダイヤルを備えたレディス。絢爛なペアウォッチが煌めく時を刻んでくれる。


AUDEMARS PIGUET オーデマ ピゲ
男性用●ロイヤル オーク・フロステッドゴールド・オートマティック
女性用●ロイヤル オーク・フロステッドゴールド・クオーツ
無二の存在感を放つ、名作の“霜降りゴールド”

男性用●K18WGケース、37mm径、自動巻き。520万円、女性用●K18PGケース、33mm径、クオーツ。405万円/ともにオーデマ ピゲ ジャパン 03-6830-0000

表面に施された細かな凹凸が光を捉え、まるでダイヤモンドダストのように輝く。「フロステッド」とは、霜に覆われたようなマット仕上げのことで、フィレンツェに伝わる古の伝統技術の賜物だ。職人が特殊な工具を使い、パーツごとに鍛金加工を施して生まれる独特な質感は、ポリッシュ仕上げとの対比でさらに輝きを増す。八角形ベゼルやタペストリー装飾のダイヤルと相まって無二の存在感を放つ。まさにジュエリーウォッチという名に相応しい。


※本文中における素材の略称は以下のとおり。
SS=ステンレススチール、K18=18金、PG=ピンクゴールド、WG=ホワイトゴールド

星 武志(エストレジャス)=写真 石川英治(Table Rock. Studio)=スタイリング

このエントリーをはてなブックマークに追加
Gショック✕ロンハーマンの8弾は幻のスティング・モデルをピックアップ
2019.03.11
「カルバン・クライン ウォッチ」が刺激する、大人の自由な意思と感性
2019.03.07
スニーカー、デニム、腕時計。37.5歳好みの三大要素をパックした最新号
2019.02.25
独創的な腕時計ブランド・カンパノラ。新作登場記念でトークショー開催!
2019.02.15
ファッション性も機能性も全部好き「アウトドアウェア」は最高の街着だ!
シックにまとめるために。NYでの常套手段とは
2019.03.18
ヘアカラーまでハマっている 上品なコントラスト
2019.03.17
渋カジスタイルがサマになっている理由
2019.03.16
男らしい色気は 小物の力で手に入れる
2019.03.15
抜群に今っぽい大胆なサイジング
2019.03.13
冬アウターのゴワつきがイヤ。 なら、アウトドアなヤツに頼れ
2019.03.12
オーバーサイジングなダウンを着るとき、ほかのアイテムは?
2019.03.11
こなれ感だけではなくモノ選びも説得力高め
2019.03.10
ボリューム感の緩急が引き立つシンプルルック
2019.03.09
家族みんなで楽しんだ爽快ブルートーン
2019.03.08
色と素材で強調した遊び心満点のレイヤード
2019.03.07
スタンダードな装いに 違いを見せる素材使いとは
2019.03.05