2018.09.18
WATCH

ブレスレットが付け替えられてその価値2倍な名門腕時計

KBN(=Keep Being Natural)が、TPOへのオマージュを込めた“気分”を意味する言葉とは前回の記事で紹介済み。今回は、スタイリングや気分に合わせて自分らしく自由に楽しむ腕時計=KBNを楽しむ腕時計をお伝えする。

ブレスレットやストラップを交換することで、異なるスタイルが気軽に楽しめる時計はまさにKBNがアガる時計だが、今回はそんななかでも、カラフルに楽しめる4本を厳選した。

 

OMEGA
オメガ/シーマスター プロプロフ マスター クロノメーター

チタンケース、縦48×横55mm、自動巻き。122万円/オメガ 03-5952-4400

個性派のダイバーズをよりスタイリッシュに演出
1970年にフランスの潜水会社コメックスと共同開発したシーマスター 600は、600m防水性能のタフネスを左右非対称のケースデザインが象徴する。2009年にプロプロフとして復刻され、防水性能は1200mに向上。

本作ではMETASが制定した検定規準マスター クロノメーターを取得し、軽量かつ頑強なチタン製のケースと“シャークプルーフ”と呼ばれるブレスレットを採用した。ベゼルと同色のスタイリッシュなブルーストラップは街にも映える。

 

EDOX
エドックス/クロノオフショア1 シャークマンⅡ リミテッドエディション

10月発売予定。SSケース、45mm径、クオーツ。19万5000円/GMインターナショナル 03-5828-9080

鮮やかなオレンジカラーが目を引く街ダイバー
絶滅の危機に瀕するサメの保護活動を通して“シャークマン”とも呼ばれるクリスチャン・レデルは、アイスダイビングのギネス記録を保持するダイバー。彼の過酷な環境下での挑戦を支えるべく、エドックスは最新コラボ作で防水性能を1000mに向上、視認性の高いドットインデックスをシリーズで初めて採用した。

ブラックラバーとオレンジ型押しストラップが付属。裏蓋にはサメとダイバーのモチーフが描かれ、“FACE YOUR FEAR(=恐怖に立ち向かえ)”と刻まれる。

 

PATEK PHILIPPE
パテック フィリップ/アクアノート・クロノグラフ Ref.5968A

SSケース、42.2mm幅(10-4時方向)、自動巻き。477万円/パテック フィリップ ジャパン 03-3255-8109

より鮮やかに、アクティブになった初のクロノグラフ
アクアノートは、ノーチラスに次ぐスポーツモデルとして1997年に登場、水に強いトロピカルバンドをSSケースに採用した斬新なスタイルが人気の名作だ。新作ではコレクション初のクロノグラフ機構を搭載し、センターのクロノグラフ秒針と6時位置の60分計で積算計時する。

摩擦なく作動する垂直クラッチの採用により、クロノグラフ秒針を常時回転させてセンターセコンドのように用いることも可能。スマートな文字盤と機能を両立する意欲作だ。

120m防水性能はスポ−ツアクティビティにも応え、コンポジット素材になったストラップはより装着感が増した。ブラックストラップに加えて付属する、ダイヤルのアクセントカラーと同色のオレンジストラップは、リラックスしたリゾートスタイルを漂わせる。

 

HAMILTON
ハミルトン/パン ユーロ

SSケース、42mm幅、自動巻き。12万5000円/スウォッチ グループ ジャパン 03-6254-7371

レトロテイストに鮮やかなNATOストラップが映える
1969年に登場したパン ユーロは、滑らかなカーブを描くクッションケースと’70sテイストのデザインが今なお高い人気を誇る。

細部の特徴は、スーパールミノバを施したアプライドインデックスや視認性の高いデイデイト表示で、2011年の復刻後に、80時間のロングパワーリザーブを誇るニュームーブメントH-30を搭載した3針モデルが加わった。

ストラップはブルーダイヤルとカラーコーディネイトしたNATOストラップと中央に凹凸でラインを表現したレザーが付属する。

 

# エドックス# オメガ# パテック フィリップ# ハミルトン# 名刺代わり# 腕時計
更に読み込む