https://oceans.tokyo.jp/watch/2018-0319-3/

リアルユーザーの声から紐解く。「実際、アップルウォッチってどうよ?」

このエントリーをはてなブックマークに追加

衝撃のデビューから3年。今ではエルメスも専用ストラップをリリースするなど、ファッションアイテムとしての地位を確立した「アップルウォッチ」。すでに3000万本以上を出荷し、その勢いはとどまることを知らない。

とはいえ、実際に何ができるのか、我々の実生活にどんなメリットをもたらすのか。いまいちピンと来ない人も多いはずだ。

そこで、アップルウォッチを愛用する2人のオッサンユーザーに、どんな使い方をしているのかを聞き込み調査。そこから見えたアップルウォッチの実力を見ていこう。


「仕事が快適に、そしてスマートに!」

福岡在住・安岡之博さん(35歳)の場合

ひとり目のアップルウォッチユーザーは、福岡県在住の安岡さん。主に重宝しているのは“仕事”でのシーンだとか。広告系の仕事に従事し、市内での電車やタクシー、または東京や関西出張などの交通費の支払いでアップルウォッチが役に立っている。

「移動がホントに多いので、ポケットやバッグから財布を出さずに改札を通れるのは便利。特に出張で手荷物が多いときに便利です。あと、電話とメールの通知機能があるので、移動時にバッグにスマホを入れてうたた寝していても、クライアントからの連絡を取り漏れることがなくなりました(笑)」と語る。

かつて、仕事では高級機械式時計をしていた安岡さんも、「今ではアップルウォッチがベスト。というか、もはや時計とは思っていないかもしれません。なんでもできるマルチデバイスとして毎日の必需品になっているので、着け忘れると不安で不安で」とのこと。

[そんなビジネスユース派にオススメの機能とアプリ]

1 :カードを持つより実は安全!? 「アップルペイ」で賢くリスクヘッジ
スイカやさまざまなクレジットカードを登録できる機能が「アップルペイ」。すでにスイカを登録している安岡さんだが、加えてクレジットカードも登録しておくとスイカへのチャージもアップルウォッチ内の操作だけでできる。

安全性を心配する声も多いが、アップルウォッチにはカード番号とは別に独自の固有番号が与えられており、店で支払う際にはクレジットカードの番号ではなく、その固有番号が使われる。

つまり、万が一店舗などから番号が流出しても、クレジットカードのデータは流出しないというわけだ。また、アップルウォッチそのものを紛失した際にも、iPhoneから削除、またはロックの操作をすることができるので安心……って、クレジットカードそのものを持ち歩くより安心なんじゃない?

2:使い倒してナンボ! デフォルトにも仕事で便利な機能がいっぱい!

「アップルペイ」以外にも、アップルウォッチには仕事の効率を上げる機能が満載。着信アラームはもちろん、独自に通信を行うセルラーモデルならiPhoneが手元になくても通話OK。

だから、会社にiPhoneを置き忘れても問題なし。ブルートゥースイヤホンを使えば、腕を口元にかざさなくともアップルウォッチだけで会話ができるのだ。

メールやラインは、プリセットした定型文を使えばクイックに返信可能。スケジュールも、リマインダー機能によって予定の事前通知や出発時間の目安などを教えてくれる。つまり、ちょっとした秘書みたいなものだ。

目的地への案内はもちろん地図アプリで。歩きスマホもせずに済むし、お上りさんみたくならずスマートに目的地へ到着できる。

どれも日常の“ちょっとした”こと。しかし、これが積み重なれば1年で一体どれだけの時短ができると思う!?


3:出張族必携! 目的地が近づいたら腕を小突いてくれる「ツクツク」アプリ。
出張が多いという安岡さん。もちろんデフォルトでアップルウォッチのタイマー機能はあるが、この「ツクツク」なら、GPSとの連動により時間ではなく「距離」で到着を知らせてくれるのだ。

つまり、公共機関の運行状況に乱れが起きても、早すぎたり遅すぎたりすることなく、タイムリーに目的地直前で腕を“ツクツク小突いて”起こしてくれる。

しかも、2秒おきに最大で50回もの通知設定が可能。疲れで深い眠りについていたとしても、50回もツクツクされたら起きられるだろう。移動中、束の間の休憩を効率良く取り、音もなくマナーを守って目覚める。まさに、ビジネスマン必携のスマートなアプリだ。



「休日のワークアウトがはかどります!」

神戸在住・板倉洋輔さん(36歳)の場合

ふたり目は、神戸でショップを経営する板倉さん。腕のアップルウォッチにはエルメス製のストラップが装備されている。

経営者という立場柄、さぞかしビジネス系アプリを活用しているかと思いきや、主にスポーツジムで重宝しているそう。

板倉さんの趣味はサーフィン。「カラダ作りと波乗り上達のためにジム通いしているんですが、そこでランニングのタイム計測とか、消費カロリー計算に使っています。最近はプールもアップルウォッチ着用OKになったのでそのままドボン!
ターンをカウントしてくれるので無心で泳いでも距離がわかるんです」と、うれしそうに話してくれた。

「これまで感覚的にやっていた部分も多いですが、具体的な数字が目に見えて、それが記録に残るとなるとモチベーションも上がるんですよ」と、アップルウォッチで充実した休日にさらに磨きをかけている様子。

[健康志向のスポーツマンを、もっとやる気にさせる機能とアプリ]

1:アプリを追加せずとも、運動サポート機能が神レベル!
アップルウォッチには1日の運動量を計測し、管理・記録できる活動量計アプリの「アクティビティ」がデフォルトで入っている。

ムーブ(消費カロリー)、エクササイズ(軽い運動)、スタンド(立ち上がった回数)というシンプルな3つの観点で目標設定と運動管理をしてくれるアプリで、それらのデータを家族や友人たちとシェアすることが可能。1日ごとのミッションクリアをゲーム感覚で競い合えば、何かと張り合いが出るってものだ。

もうひとつ注目なのが、心拍センサーを使った機能。心拍数の計測はもちろん、設定した値を超える心拍を検出した際に通知する機能もある。

ユニークなのが「呼吸」アプリ。画面と振動で正しい呼吸のリズムをとってくれて、それに従って呼吸を行うことでリラックスを促す、癒やし系アプリだ。

デフォルトでこれだけ運動をサポートしてくれる腕時計は、なかなかないんじゃない?


2:「ドーン・パトロール」で、サーフィン上達に重要な“振り返り”を
サーフィンが趣味の板倉さんにオススメなのが「ドーン・パトロール」。これは、アップルウォッチと連動することで波に乗った本数のカウント、乗った距離、トップスピードの計測などに加えて、GPSを使い自分が乗ったコースを海岸沿いのマップ上に示してくれるもの。


プロでなくても、トレーナーがいなくても、スポットごとに自分のライディングの記録をつけてくれて振り返れるアプリなのだ。

ちなみに、アップルウォッチを海に着けていくときには新しく発売された「スポーツループバンド」がオススメ。

伸縮性があるベルクロタイプなので着脱が容易。汚れたらすぐに洗えるのも便利だ。


3:「好きなことして健康管理ができたら最高だ!」をかなえるゴルフアプリ「PING」
アプリをインストールしたiPhoneをクラブに装着することで、パッティングのフェース開閉角度やスイングのテンポなどを測定してくれる「PING」。

それと同時に、アップルウォッチと連動して行うゴルフワークアウトメニューを使えば、ゴルフの練習中やラウンド中の心拍や歩数、消費カロリーなどを測定し記録してくれる。つまり、スコアアップとともに健康管理もできてしまうというわけ。

趣味のゴルフも、これで“健康のため”という大義名分が手に入る……かも。


番外編 自分好みに着せ替えられるから、その分楽しさも愛しさも。

アップルウォッチは、待ち受け画面の背景を自由に変更可能。デフォルトでは12種類から選ぶことができるが、もちろん、撮影した写真などでカスタムすることも可能。

スナップでは、大ファンだという女優の写真を待ち受け画面に設定している人もいた。パートナーや愛犬、そして好きな芸能人。なんであれ“好きなもの”が常に手元にいる。それだけで少しハッピーな気持ちになれるはず。

腕時計の概念を刷新し続けているアップルウォッチ。その急激な進化は、まだまだ発展途上ともいえる。そんな無限大の可能性を秘めたアイテムは、これからも我々の暮らしを豊かにしてくれるに違いない。


[アップルウォッチ公式ページはコチラ]
www.apple.com/jp/watch/

このエントリーをはてなブックマークに追加
歴史的背景まで素敵なハイブランドの新作アイテムたち
2018.09.19
ブレスレットが付け替えられてその価値2倍な名門腕時計
2018.09.18
“KBNを楽しむ男” の、仕事から遊びまで対応してくれる腕時計
2018.09.17
LAでもNYでも東京でも……「ゆるカジ」流行ってる疑惑を徹底調査!
2018.09.16 / WORLD街角父ラッチ
ナチュラルな色みでモスト・ユルユル・ジャケットスタイル
2018.09.20
手首と足首を見せれば、クリーンな装いでも……
2018.09.18
テイストの異なるアイテムを思いきってマッチアップ
2018.09.16
白シャツでチルがサマになる、モノ選びと小さなテクニック
2018.09.14
ほっこりニットで”ゆるカジ”は簡単に手に入る !?
2018.09.12
このままキャンプに行けるスタイルも色みでシックに
2018.09.10
動きやすく、シンプルで。 なら、スパイスもお忘れなく
2018.09.08
トップスとボトムスにメリハリを。夏の軍モノの最適解、ここにあり
2018.09.06
「左右対照」というユニークさ。腕時計へのこだわりも際立つ
2018.09.05
大人のモード系のお手本。若い人には出せない、このカッコ良さ
2018.09.04
スポーティなコーデにスポーティな腕時計。こだわりが随所に
2018.09.04
無駄のないシンプルさ。腕時計を大人らしいアクセントに
2018.09.04