https://oceans.tokyo.jp/snap/201802-p81-02/

マイルドな印象のショールカラーコートを、組み合わせで自分らしく

このエントリーをはてなブックマークに追加

「ビオトープ」ディレクター
迫村 岳さん(39歳)

ざっくりとしたニット地のコートを羽織る迫村さん。「素材はカシミヤで着心地は軽くて暖かく、ショールカラーでマイルドな印象がいい。大人っぽくまとめるのもいいけど、カジュアルにまとめるならとことん自分らしさを出したいですね」。ハードなブリーチ加工が施されたデニム、大判のストールでアクセントを加えているところに、その姿勢が表れる。「気持ちのいい服こそ、流行を追うより自分らしく着たいですよね」。

カットソー/ダブルタップス
パンツ/グッチ
スニーカー/コンバース
ストール/メルト

このエントリーをはてなブックマークに追加
見つめられると欲しくなる。フェンディとグッチの魅惑的な「眼差し」
2018.05.23
「反抗」が重要なキーワード。グッチの最新コレクション
2018.05.08
遊び心がすこぶる痛快! エルメス、グッチ、ルイ・ヴィトンの新作たち
2018.04.30
フェンディ、プラダ、ボッテガ…… 軽装の季節は、足元から強化してみない?
2018.04.22
上品さ&ヌケ感が絶妙マッチ。九分丈ロールアップも春らしさを演出
2018.05.09
”街男スタイル”に絶妙なハズしを与える、ホワイトスニーカー
2018.05.05
ユルいムードの秘密って? フツウに見えちゃう”紐なしスニーカー”
2018.05.01
柄に同系色を散りばめて。リズムあるカーペンタースタイリング
2018.04.05
濃度の異なるネイビーを楽しむなら……相性のいいグレーパンツを合わせて。
2018.04.03
ストライプを大人カジュアルに。黒ショーツでシックにキメる
2018.05.25
ニットを羽織る。ユルさを適度に引き締めるこんなテク
2018.05.25
グリーンアロハとチノパンの好相性。Tシャツをインして落ち着きをプラス
2018.05.23
アウター代わりのビッグサイズのシャツ。黒ローファーで引き締めて
2018.05.21
ダークトーンのアクセントに、こんな派手色はいかが?
2018.05.19
これからの季節、涼しげなカーゴパンツ。インナーの見せ方もワザあり
2018.05.17
エアマックスにチノパン。懐かしのストリートはサイズ感を今っぽく
2018.05.15
今年らしさは、総柄の開襟シャツでどうぞ
2018.05.13
ビッグシルエットなのにスッキリ感。秘密はカラー&ボトム
2018.05.11
上品さ&ヌケ感が絶妙マッチ。九分丈ロールアップも春らしさを演出
2018.05.09
ちょっぴり上品!新鮮なデニムセットアップ
2018.05.07
”街男スタイル”に絶妙なハズしを与える、ホワイトスニーカー
2018.05.05