https://oceans.tokyo.jp/snap/201802-p79-03/

デニム・オン・デニムにシェルパーカ。アクティブ派ならではの街スタイル

このエントリーをはてなブックマークに追加

「ブラックフライズ」企画・プレス
鈴木淳一さん(44歳)

40歳を超えてもなお現役のスケーター。加えてマラソンや自転車などとにかくアクティブなライフワークを持つ鈴木さん。「イスマス・パーカは、高い機能性でアウトドアでも活躍するうえ、デザインも普段の着こなしにもしっかりとハマる万能型」。街ではアメカジ一辺倒だというその着こなしにもご覧のとおり。デニム・オン・デニムでワークブーツを履いたラギッドなスタイルの主役として活躍しているではないか。

シャツ/リーバイス
パンツ/ユニクロ
ブーツ/レッド・ウィング
メガネ/ブラックフライズ

このエントリーをはてなブックマークに追加
“自分らしく”のヒントあり! それぞれのデニムにそれぞれの正解
2018.01.17
世界的名門が生み出した、意欲に満ちた異色作がなんだか楽しい!
2017.12.22
オッサンの期待に応えてくれる冬ブーツはこれだ!
2017.12.18
思いがけないところが作ったデニムが素敵すぎる!
2017.12.17
オーバーサイズのパンツ。レングスの仕上げでここまで締まる
2018.01.18
いつものブルゾンを”ボトムス遊び”で旬なイメージに。
2018.01.16
街と山で兼用できるシェルジャケット。挿し色使いで軽やかな印象に
2018.01.10
男らしいモッズコートはこだわりデニムと合わせ、無骨でラフな着こなしに
2018.01.09
ペンドルトンのコーチジャケットを”挿し柄”に、という発想
2018.01.07