Camp Gear Note Vol.100
2021.07.18
LEISURE

水だけ飲んでてもダメ。夏バテ対策は塩分×糖分がキモ! ハイカーの知恵から基本を学ぶ

夏バテ対策
「Camp Gear Note」とは……

梅雨明けの気配が漂い始めると、テレビやラジオがしきりに熱中症や脱水症状の注意喚起を叫び始める。

対策としてはこまめな水分補給が大事だというが、ただ水分をたくさん摂るだけでは、体が吸収せず、逆に体調不良の原因になってしまうことをご存知だろうか。

「塩分も一緒に摂ったほうが良いんでしょう?」と思ったあなたは、半分正解。

実は、大量に発汗した場合は、糖分を摂ることも大切。塩分と同時に補給すると水分吸収を促進してくれるのだ。

『日本スポーツ協会』によると、0.1〜0.2%の食塩と4〜8%ほど糖質を含んだ飲料が好ましいそう。しかし、人間は日常生活で1日に2.5Lもの水分を排出する。その水分量を、甘くて塩っぱい飲み物ばかりで補い続けるのはしんどい。

そこで、今回は山登りを楽しむハイカーたちから、夏バテ対策の知恵を拝借してみたい。

基本は水分+塩分+糖分

夏バテ対策
日陰もない炎天下を歩き続けるハイカーの水分+塩分+糖分補給方法とは。

運動量の多いハイカーたちは、水分だけでなく、食事とは別に「行動食」と呼ばれる軽食をまめに摂りながら歩いている。動き続けるためのカロリーと塩分、糖分を効率的に摂取することが目的だ。

何を食べるかのルールはなく、好み次第で自由に選んでOK。お菓子でもフルーツでも良い。疲れていても喉を通るよう、彼らは好きな食材を組み合わせて持ち歩いている。

それぞれが好みでミックスした行動食は、「トレイルミックス」とも呼ばれる。夏場は、街でもこのトレイルミックスをハイカーのように持ち歩き、水分と一緒に食べると効果的な夏バテ対策になるだろう。

NEXT PAGE /

自分だけのトレイルミックスを作ってみよう

夏バテ対策
甘い系食材の一例。

トレイルミックスの作り方は、しょっぱい食材と甘い食材を用意して混ぜるだけ。シンプルだからこそ、組み合わせにセンスが問われる。

外へ持ち歩くことを考えると、鞄の中に入れておいても崩れにくく、匂いがせず、日持ちを気にする必要がなくて、溶けない食材を選ぼう。

夏バテ対策
しょっぱい系食材の一例。

例えば、甘い系の食材でいえば、ドライフルーツなら日持ちを気にしないで済むし、M&M’sのようなコーティングされたチョコなら暑さで溶ける心配がない。

しょっぱい系は、粉々になってしまうポテトチップス類は避け、小魚やジャーキーなど食感が変わるものを混ぜてみる。こんな具合に、スーパーを巡りながら頭を悩ますだけでも楽しい作業だ。

夏バテ対策
ジャイアントコーン×ドライフルーツ。

いくつか筆者のお気に入りミックスを紹介しよう。

まずはジャイアントコーン×ドライフルーツ。ガリッとしたコーンと柔らかなフルーツの食感の対比が楽しい。フルーツのナチュラルな甘さなら、甘いものが苦手な人でもすんなり食べられる。ワインのおつまみとしても最高!

夏バテ対策
芋ケンピ×小魚ピーナッツ。

続いて、和な組み合わせとしておすすめなのが、芋ケンピ×小魚ピーナッツ

小魚と芋ケンピの甘じょっぱい組み合わせが、なんともいえずクセになる。焼酎のおつまみとしてもどうぞ。

夏バテ対策
バナナチップ×ミックスナッツ。

3つめはバナナチップ×ミックスナッツ。これは、ご想像のとおり、間違いのない組み合わせ。コーヒータイムにもよく合う。余ったら、ヨーグルトに入れて、蜂蜜をかけるなんてアレンジも美味しい。

夏バテ対策
味ごのみ×M&M’s。

味ごのみ×M&M’sは、この中でもイチオシのミックス。食べるたびに味と食感が変わるので、飽きずに食べ続けることができる。

持ち歩きは、口が広く、中身が潰れない「ナルゲンボトル」やジッパー付きの袋に入れると便利。ジッパー付き袋は、強度の高い冷凍用のタイプを選ぶと、通常のタイプよりも破れる心配が少ない。

夏バテ対策
ジッパー付き袋は強度の高い冷凍用がおすすめ。

組み合わせに正解や不正解はないので、自分好みのミックスをいろいろと試してみよう。

美味しく塩分や糖分が補給できる素晴らしい食べ物ではあるが、食べ過ぎに注意。普段の生活やキャンプでは山歩きほどのカロリーは必要ないので、そのあたりを踏まえて適度に自制しつつ、夏バテに備えていただきたい。

「Camp Gear Note」
90年代以上のブームといわれているアウトドア。次々に新しいギアも生まれ、ファンには堪らない状況になっている。でも、そんなギアに関してどれほど知っているだろうか? 人気ブランドの個性と歴史、看板モデルの扱い方まで、徹底的に掘り下げる。 上に戻る

連載「Camp Gear Note」一覧へ

池田圭=文 宇佐美博之、池田圭=写真

# Camp Gear Note# キャンプ# 熱中症対策# 行動食
更に読み込む
一覧を見る