2020.07.08
FOOD&DRINK

ヘルシーで罪悪感も薄し。健康効果で話題の「抹茶ビール」レシピ解禁!

夏のビールは美味すぎる。ビール腹も気になるけど、それでも飲みたいこの気持ちはどうすればいいのか……。悶々とした夜を過ごすビール好きたちの間で、健康効果を期待できる“あるビール”が話題となっている。

それが「レストラン 1899 お茶の水」で提供されている人気商品「抹茶ビール」だが、今回、製法特許も取得済みのレシピが公開され、改めて注目が集まっているのだ。

血糖値や寝付きの悪さも改善? 抹茶の健康効果

日本茶インストラクターの資格を持つ専門家、通称“茶バリエ”の坂上克仁(さかうえ・かつひと)さんは、抹茶ビールの魅力についてこう語る。

「抹茶ビールは抹茶本来のうまみを味わえるだけでなく、ポリフェノールの一種であるカテキン類やリラックス効果が期待されるテアニン、ビタミンCなど、お茶の栄養素が丸ごと摂れるんです。普通のビールを飲むよりも断然ヘルシーで罪悪感がなく、身体にも優しいですよ」。

カテキン類は抗酸化作用や血糖値の上昇を抑える作用が期待でき、ビタミンCは皮膚の健康維持を助けてくれる。テアニンはリラックス効果のほか、自律神経を整えてくれるので冷え性や寝付きの悪さの改善にも役立つようだ。また、抹茶に含まれるカフェインは認知症の予防にも効果的だという。

NEXT PAGE /

ついに解禁! 「抹茶ビール」の作り方

抹茶ビールは「レストラン 1899 お茶の水」を運営する龍名館グループが開発し、製法特許も取得している。現在、新橋の日本茶カフェ「チャヤ 1899 東京」を合わせた2店でしか味わえないが、外出しにくいこのご時世を受け、なんとYouTubeでレシピが公開された。

[用意するもの]
・容量300ml程度のグラス(使う直前まで冷蔵庫で冷やそう!)
・抹茶 1g(銘柄は好みでOK!)
・タッパー(しっかり密閉でき、割れにくいものを!)
・水 45ml(常温でも冷えていてもOK!)
・氷 1粒

[作り方]
1.タッパーに抹茶 1gを入れ、そこに氷 1粒&水 45mlを入れる。
2.タッパーを密閉し、氷の音が小さくなるまでタッパーを振る。
3.タッパーの中身をグラスに移し、そこにゆっくりとビールを注ぐ。
4.完成!

実際に飲んでみると、これがなかなか美味い! ビールの香りを抹茶の香りが包み込み、新たな苦味とまろやかさを生み出すことに成功。コクも一層深まっている。ビール党はもちろん、ビールが苦手な人でも楽しめるに違いない。茶器などの専門道具を必要としない手軽さもうれしい。

使用する抹茶やビールの銘柄にオススメはあるのか、坂上さんに詳しく聞いてみると……

「動画では京都宇治の抹茶を使用していますが、産地や価格帯は気にしなくてOKです。個人的には、ビールの香りに負けない濃い抹茶がオススメですね。合わせるビールは、抹茶感をより楽しみたい人はスッキリとしたラガー系、個性的な味にチャレンジしたい人はエール系と合わせてみてください! 抹茶もビールも、いろんな組み合わせで試してもらえたらうれしいです」。

 

抹茶ビールで健康的な家飲みを

自宅飲みの機会が増え、飲酒量まで増えたという人は多い。そろそろ健康への悪影響も気になってきた頃だと思うが、この抹茶ビールなら抹茶の健康効果がプラスされるだけでなく、ビールのアルコール濃度も薄まるし、飲酒量の節制にもつなげやすい。しかも、美味いのだから試す価値は大アリ。

現在、「レストラン 1899 お茶の水」では、食事オーダー&公式YouTubeのチャンネル登録で、抹茶ビールを1杯無料で提供中。同サービスはディナータイム限定、8月31日(月)まで。この機会に、一度本物を味わってみてはどうか?

かつて千利休は、「夏は涼しいように、冬は暖かなように、茶は呑みよきように」と説いた。

蒸し暑い夏に、それぞれの呑みよき抹茶ビールを片手に乾杯なんて、乙ではないか。

 

[問い合わせ]
レストラン 1899 お茶の水 
03-3251-1150

七瀬 愛=取材・文

# ビール# 健康# 抹茶
更に読み込む