2019.06.09
FASHION

黒ズミが気になるスエード靴、プロの技を覚えればココまで綺麗に!

連載「愛する靴の愛し方」
お気に入りを履き潰しては買い替えて……なんてもったいない! 愛する一足を守る術をフットウェア・ラバーたちに教えてもらった。

コードバン、スエード、パテントレザーなど、革靴といえど素材は多種多様。前回紹介したようなブラッシングをして磨いて……といった、王道のメンテナンス方法がすべてに適しているわけではない。

明石優さん

そこで、日本各地で靴磨きのテクニックを教えている靴育て研究家・明石 優さんに、素材ごとに異なる革靴のケア方法を伺った。まずは、梅雨時期にオススメのスエード素材について。


丈夫だけど汚れやすいスエードは、汚れ予防がキモ

「スエードは革靴の中でも、比較的雨に強い素材。よくアウトドアブランドのブーツや手袋にもスエードが使われていますよね。革靴の場合も同様に丈夫で、濡れたり乾燥したりしても、割れにくく破れにくい。そのためケアも簡単ですよ」。

ただし、起毛があるスエードは汚れが蓄積しやすいというデメリットも。毛足が長いため中まで汚れが入り込んでしまい、キレイになりにくい場合があるそう。つまり、小まめな汚れ対策がモノをいう。用意するものは次の通りだ。

スエードケアセット

<用意するもの>

・リン青銅のワイヤーブラシ
・紙ヤスリ
・馬毛のブラシ
・防水スプレー


クリームはNG! 金属ブラシで汚れを削り落とす

「スエードは汚れてしまった起毛部分をブラシやヤスリで削り、キレイな面を表に出すイメージです。ちょっとしたブラッシングだけでも、起毛が寝てしまいツヤツヤしている部分やスレ汚れを隠すことができます」。

ブラッシング

まずは、毛足が長く弾力のある馬毛でブラッシング。隙間に入り込んだホコリなどを掻き出していく。

ケア方法

「次に、リン青銅のワイヤーブラシで、表面の汚れを削り落とすようにブラッシング。手首のスナップを使って、毛を起こしてあげるイメージで。これだけで、簡単な汚れは目立ちにくくなります」。

ビフォアー
BEFORE
アフター
AFTER


しぶとい汚れにはヤスリがけを

やすりがけ

リン青銅のワイヤーブラシで落ちなかった汚れは、紙ヤスリで削り落としていく。明石さんは、素材によって180〜400番手の間で使い分けているそう。

「セルフケアの場合は、280番手前後のヤスリが使いやすいと思います。ちなみに今使っているのは240番手」。

ブラッシング

ヤスリをかけた部分にブラシをかけて、毛の流れを整える。


一般的な革靴にはNGな防水スプレーだが、スエードにはマスト!

防水スプレー

「最後に、防水スプレーをかけます。靴から15cm程度離して、色が変わるくらいまんべんなく。エッジは濡れやすいので、重点的にかけてくださいね」。

防水スプレーは、スエード用の色付きタイプもオススメ。ヤスリをかけると白くなることがあるので、気になった場合はスプレーで補色をするのもありだという。

ケア前とケア後
左がケア前、右がケア後。スレ汚れが無くなり、色も均一に。
NEXT PAGE /

コバは愛靴をキレイにみせるポイント!

アウトソールがキレイになったら、次はコバにも注目。目につきやすい場所だが、アッパーのスエードやソールに気を取られてケアがおろそかになりがちな部分。どうやって手入れすべき?

「コバもスエードのケアと同様に、毛羽立ちや汚れを削り落とすようにお手入れします。コバをキレイにケアすると、グッと靴の印象があがりますよ」。

コバのケア

「水で濡らしたヤスリで、コバの毛羽立ちや汚れを落としていきます」。

水を使うと、仕上がりがツルッとなめらかに。ヤスリはスエードのケアで使ったものと同じ、240番手を使用。

コバの仕上げ

ブラッシング

「続いて、乳化性のクリームを指にとり、コバに塗り込む。そして豚毛のブラシでクリームを押し込み、完成です!」。

メンテ前後
手前がアッパーとコバをケアしたもの。違いは一目瞭然!

ポイントは、コバと同じ色のクリームを使うこと。革靴購入時に合わせて揃えるのも一考。使用量が少なく長く持つので、ひとつあると便利なアイテムだ。

「特殊な素材だから、ケア方法がわからないからと、下駄箱の肥やしにしてはもったいない。革靴はケアをしながら長く履くことで、足の形にフィットしてくるし、愛着も湧いてゆくものです。自分だけの大切な1足を育て上げてみてください」。

[お話を聞いた人]
明石 優
茨城県出身。靴育て研究家、絵描き。2006年靴磨きを始める。シューズラウンジ「brift H」(ブリフトアッシュ)の立ち上げに参加。百貨店、一流アパレルブランドのイベントなど靴磨きパフォーマンスを経験。2011年独立。シューシャインイベントに出演など、さまざまな場所で日本には数少ない靴磨きの講師としても活躍。アーティストとしても活躍中。 Instagram:www.instagram.com/akc_yu/

平安名 栄一=撮影 長浜優奈(EditReal)=取材・文

# スエード# メンテナンス# 愛する靴の愛し方# 革靴
更に読み込む