https://oceans.tokyo.jp/fashion/2017-0904-1/

中年こそ要注意! 若作りに見せないビッグシルエットとの付き合い方

このエントリーをはてなブックマークに追加

ビッグシルエットがトレンドとはいうけれど、一歩間違えばダラシなく見えたり若作りと思われたり、中年が取り入れるにはリスクが隣り合わせなのも事実。流行を追って火傷するよりも……なんて二の足を踏んでいるオッサンは多いかもしれないが、アプローチの方法さえ間違えなければその不安は見事に解消、むしろスマートで格好いいスタイルが手に入るのだ。

「オーシャンズ的パパ改造計画」を最初から読む

例えば、タイトなアイテムと併用してみる。それだけでも全然違う。あとはシンプルかつキレイめにコンサバ感を意識する。それだけで「大人が着ても許されるビッグシルエット」の着こなしが仕上がる。今回ご登場いただいた松岡さんは、白シャツとデニムが休日着のレギュラーだとか。そんな定番に頼りきりな方にこそおすすめしたい、ビッグシルエットとのうまい付き合い方。是非、お試しを。

[今回の悩めるオッサン]

会社員 松岡大樹さん
年齢/37歳 身長/178㎝ 体重/64㎏

Q1. どういったファッションが好きですか?
自分がいちばんリラックスできる、デニムにスニーカーといったベーシックな服装が好きです。

Q2. 休日のワードローブを教えてください。
デニムスタイルがほとんどです。夏はTシャツ、季節の変わり目はシャツを合わせて、シンプルな格好が基本。

Q3. 服装について何か悩みはありますか?
コーディネイトがいつもワンパターン。服が定番化していて、チャレンジした着こなしをしなくなりました。

Q4. やってみたい格好があれば教えてください。
シンプルだけど、お洒落に見える着こなし。トレンド感はあるけど気負わず、さらっとしたスタイルに憧れます。

[今回のスタイリスト]

スタイリスト 星 光彦

本誌をはじめ、多数のファッション誌で活躍。気負わないシンプルなスタイリングが得意。生まれて半年になる娘を溺愛する、新米パパ。

ヘアスタイリスト 越智めぐみ

東京・表参道のサロン「アルファラン」のオーナー。テレビ「にじいろジーン」にも出演中。サロンの予約は☎03-6450-6583まで。

このエントリーをはてなブックマークに追加
“ビッグシルエットなコート”は何が良いのか? 5つの理由をサンプル付きで解説!
2017.01.23 / オーシャンズ的 パパ改造計画
どう着る? どれ着る? 40代からのトレンドとの付き合い方問題
2017.06.02 / オーシャンズ的 パパ改造計画
体型を隠せてオシャレ!持っておきたいオッサン救世主シャツって?
2017.06.21 / オーシャンズ的 パパ改造計画
ラフなのにうまい!世界4都市のスナップで学ぶアメカジ術。
2017.03.02 / オーシャンズ的 パパ改造計画
2017年10月号特集
オーバーサイズのパンツ。レングスの仕上げでここまで締まる
2018.01.18
スラックスはあえてのくるぶし丈。統一感のある色使いにセンスが光る
2018.01.18
”チラ見せ”ソックスでセンス良く。BMXブランドへのこだわりも◎
2018.01.18
トレンドのコーデュロイでワンランク上の装いを。小物使いのチョイスも見事
2018.01.18
トップスと足元にホワイトを。清潔なボンタンパンツの着こなし方
2018.01.18
ワントーンコーデを格上げする秘訣は”リブ”にあった!
2018.01.17
ワイドパンツに苦手あり? なら試したい、こんなシルエット!
2018.01.17
大人のダークトーンは優しいニュアンス。フレンチブランドをサラリ
2018.01.17
ニューヨークらしい、好印象な親子のコントラスト
2018.01.17
スポーティなカーキでつくる”大人の余裕”。サイズ感がポイントに
2018.01.17
茶のスエードブルゾンを、バランスよくまとめたお手本コーデ
2018.01.16
カジュアルに見えがちなアイテムこそ、清潔感に気を遣う
2018.01.16