2019.07.06
FAMILY

【プレゼントあり!】ポケモンがつないだ、親子の「場所の記憶」

ポケモン・ストーリー・プロジェクト●今や親子のコミニュケーションツールにもなっているポケモン。そのリアルな親子の“ポケモン物語”を取材しつつ、読んでくれた人たちの“ポケモン物語”も教えてもらおう!
教えてくれた人には抽選で「THUNDERBOLT PROJECT BY FRGMT & POKÉMON」のアイテムもプレゼント。我こそは!という親子は奮って、読んで、ご応募を!

〜矢部雅人さんと生織くんの場合〜

フラグメントデザインとのコラボ企画「サンダーボルトプロジェクト」第3弾が発表されたポケモン。
パパ●矢部雅人さん(44歳)、息子●生織(いおり)くん(9歳)/東京都錦糸町育ちの雅人さんは、アパレル系企業に勤務。生織くんは小学3年生。今はサッカー、ポケモンに夢中。

「昔、自分が遊んだ公園で息子とポケモン探し」

パパ ここ(錦糸公園)は、パパが子供の頃に遊んでいた公園だけど、昔はこんなにキレイじゃなかったんだよ。

息子 そうなの?

パパ うん、ここ10年くらいで一気に街がキレイになったんだけど、ここがまさか「ポケモンGO」の“聖地”って呼ばれる日がくるとはね。生織くんともよく一緒にポケモンを探しに来たよね。

息子 来た! でも、ぼく、そんなにゲームはやってないよ、ふだん。

フラグメントデザインのミュウデザインのキャップ
お馴染みの稲妻マークがフロントについたキャップ。色使いがミュウツーになっているのがポイント。キャップ5000円/サンダーボルトプロジェクト(伊勢丹新宿 03-3352-1111)

パパ そうだっけ(笑)? 確かに「ポケモンGO」が出て錦糸公園に人が集まるようになったときは、お互いピンとこなかったよね。

息子 ぜんぜん何がいるのかわからなかったもん。

パパ でも、やってみたらハマっちゃうんだよね〜。

息子 パパはもうやってないのかと思ってた。

パパ●ミュウを欧文表記した「MEW」をカレッジ風のデザインで。Tシャツ6000円、息子●モノトーンのミュウ。尻尾に稲妻マークが。Tシャツ5000円、キャップ5000円/すべてサンダーボルトプロジェクト(伊勢丹新宿 03-3352-1111)

パパ 「ポケモンGO」は、もう生織くんに託したの。パパが上げたレベルからずっと続けてるでしょ?

息子 さいきん金色のベロリンガがでた。ふつうはピンクだけど。

パパ ホントに! スゴいね。実はさ……。

息子 なに?

パパ 昔、生織くんに内緒で、一人で錦糸公園に来たこともある。ポケモン探しに。

息子 そんなことしてたの!? しらなかった。

パパ そう、でももう生織くんには勝てないから、任せた!

NEXT PAGE /
バックプリントも洒落ている。

「ポケモンを通じて初めて聞いた子供の本音」

息子 でもフットサルもあるし、さいきんはオンライン英会話も始めたし、宿題もふえてるから、そんなにポケモンやる時間ないよ。

パパ そうだよね。家に帰ってくるのが夜7時過ぎだから、寝るまで3時間。パパが錦糸公園で遊んでいた子供の頃は時間がいっぱいあったのにな。そういえばテニスの体験会も申し込まないとね。

息子 うん。ポケモンもやりたいけど。

パパ また錦糸公園で探そうね。キャラクターものの服が嫌いなパパもポケモンだけは唯一許せるから。生織くんと合わせてTシャツだって着られるし。

通常のメンズサイズもある。

息子 ぼくは大好きなゲンガーのTシャツがほしい。

パパ このミュウも格好いいじゃん。

息子 まあね。お父さんもおなじやつ着ればいいのに。

パパ いかにもじゃないのがいいんだよ(笑)。これは「MEW」でミュウって書いてあるんだよ。

息子 そうなんだ。じゃあ、いいよ。

パパ でも、自分が昔遊んでた公園で、生織くんとポケモンで遊べるなんて嬉しいな。もう少し昔のパパみたいに生織くんにも時間があったら……。

息子 ぼくも、もっと昔に生まれたかったよ。

パパ (笑)。

一緒にモノトーンファッションを楽しむ矢部さん親子。こうした価値観を共有できるのも素敵!

自分が子供の頃を過ごした場所で、今は息子と違う遊びに興じる。場所を軸につながる親子のポケモン物語。それはやがて最近の“時間の話”へと発展し、お互いの本音を語り合うひとときへ。

矢部さん親子にとってポケモンは、コミュニケーションのきっかけになっている。

NEXT PAGE /

素敵なポケモン物語を教えてくれたら抽選でコレあげる!

オーシャンズでは、ポケモンを巡る親子の物語を募集します! 応募いただいた方の中から抽選で「サンダーボルトプロジェクト」第3弾のアイテムからミュウの等身大ぬいぐるみを2名様に、マスコットを5名様にプレゼント。奮ってご応募ください!

おなかにフラグメントデザインの稲妻マークが入ったミュウの等身大ぬいぐるみ(1万6000円)とマスコット(4000円)。どちらも即完売が予想される人気アイテムだ。

※プレゼントの応募期間終了いたしました。たくさんのご応募、ありがとうございました。

【商品の問い合わせ】
伊勢丹新宿
03-3352-1111(大代表)
「THUNDERBOLT PROJECT BY FRGMT & POKÉMON」イベントサイト

鈴木泰之=写真 長谷川茂雄=取材・文

# サンダーボルトプロジェクト# フラグメント# ポケモン# 父子
更に読み込む
一覧を見る