OCEANS

SHARE

2022.11.06

ライフ

11月7日(月)は2022年トップ5に入る吉日! 仕事・対人運は助け合いが大事【11月7日~11月20日の運勢】


「運稼ぎ! 吉日占い」とは……

運を稼ぐひと言「夢の叶えるために、今後の計画を立てよう」

▶︎この期間の吉日案内

【全体運】

「過去」に焦点があたり、そこから何を得るのか、再チャレンジを促されるとき。次に進んでいく準備が整い始めています。

契約の任期満了やプロジェクトの終了など、今まで継続していたことに終わりやゴールがやってきそう。それに寂しさを抱くかもしれませんが、達成感を感じることになりそうです。

もちろん思うような結果が伴い満足した人もいれば、今まであれこれ手を焼いてきたことへの、ある種の諦めや気持ちの薄れがあるかも。次の方針が決まり、実行すると覚悟したため、今まで手掛けてきたことを手放す人もいるようです。

なので「今までの振り返り」をする時間がやってきそう。

ここから前に進んだときに心残りがないよう、「ああ、あそこで離れなければよかった」と、この先執着することがないように、ここで「最後のふんばり」が用意されているようです。

かつて経験不足だったりお互いの状況が整っていなかったりで納得のいく結果にならなったことも、ここで再び挑戦できるかもしれません。同じ人が絡んでいる案件なのか、類似のケースなのか、記憶を蘇らせて過去からの学びを活かしましょう。

ここでは「見直し」がキーワード。

場合によっては、昔夢中だったのに今は情熱が湧かなくなってしまったということも。この見直しにより、あなたが今抱いている意識の再確認もありそうです。いずれにせよ、自分が成長をしていけることを実感できると良いですね。

また、以前よく連絡を取っていた人や仲が良かった人と再会するチャンスもありそうです。

ここでの変化により運勢上でも日常的にも大きな展開を迎えることになるでしょう。それを受け入れ、変化を怖がらないことが運を味方につけるコツになってくるでしょう。

【仕事・対人運】

タイミングが重要なとき。急にとんとん拍子に進んだかと思えば、また嵐の前の静けさのようなゆったりペースになることも。それぞれのリズムがありそうなとき。タイミングよく手助けをし合ったり、足並みを揃えたりすると、運勢的にうまく進みそうです。

また、今は「他者と助け合う」ことで、運勢的に成果を出しやすく、道を拓くきっかけとなりそう。独りよがりやなんでも独断で決めることはNG。人をうまく巻き込むことで、「功を奏する」結果につながっていくでしょう。

人を呼び寄せる運気があるときなので、良縁悪縁も引き寄せる傾向も。

出来すぎた話、転職、恋愛事情、ギャンブル、一攫千金、決意が揺らぐ誘いなどには注意。あとからこのときの結果の回収を行うことになりそうです。

【金運】

今後のための基礎となるものや生活にとっての必需品、メンテナンスなどにお金を使うことは良いでしょう。それは無駄にはならないようで、やがて活かす機会がやってくるようです。

ただし、嗜好品や欲望のための浪費は思ったようなうれしい展開にはならなさそうなので気を付けた方がいいかもしれませんね。

オークションや中古品を買ってみたらイメージと違っていたり、ギャンブルでは思った成果が出なかったり、見栄で選んで買ったら、それより良い物があとから見つかったりなど、なぜそれを欲するのか長期的に考えてみましょう。


■開運アクション
11月8日(火)は満月であり、同時に皆既月食でもあります。もうすぐ結果が出てくるでしょう。

開運のためのおすすめアクションは、夢を叶えるため今後の計画を具体的に立てることです。夢は未来を切り拓く原動力で、現実を引き寄せる目標と指針になりますからね。

そのためにも、未来への変化を恐れないことが大事。

歳を重ねると良くも悪くも経験が邪魔をして、不安を募らせるものです。過去を参考にしつつも不要なこだわりは捨てること。発想の転換を大事にして、受け入れるようにしてくださいね。

ラッキーシングス:ヴィンテージ、オールドスタイル
ラッキーカラー:オレンジ、フーシャピンク

吉日占いでは、毎回ラッキーカラーやモチーフを取り入れたイラストをお届け。スマホの待受に設定して験を担ごう!

イラストダウンロードはこちら
11月7日~11月20日の吉日

11月7日(月)
天赦日、大安:天赦日と対案が重なる、今年4番目に良いお日柄の日。あなたの探していた答えや、導いてくれる人との出会い、ヒントが見つかりそう。それは今後のあなたの指針となるような、行くべき道が見つかりそう。
11月9日(水)
寅の日、(復日)(大禍日):予定や約束が急遽キャンセルや中止になるなど、突然の変更がありそう。思いがけずに自由時間ができそうなので、楽しむように過ごすと良いでしょう。
11月11日(金)
鬼宿日:お互いWin-Winになるような、助け合っていける人と良い関係を築いていけそう。
11月12日(土)
己巳の日、(仏滅):「お金」について考えることになりそう。ここでの選択は今後にも関わることになりそうなので、慎重に考えること。ギャンブル的な出費は遊びと割り切りましょう。
11月13日(日)
大安、(不成就日):面白そうな情報や楽しみが見つかるなど、今後に期待が持てそう。新しいことが始まる予感。
11月16日(水)
一粒万倍日、(十死日):過去に手掛けたことの報酬や再オーダー、昔の約束や借りが返されるなど、時を越えた収穫がありそう。
11月17日(木)
一粒万倍日:目標の達成やゴールといった、ひとつの段階が終わりを迎え、次に進むことになりそう。またここからの新しい始まりに繋がっていくでしょう。
11月19日(土)
大安:新しいことへのやる気が高まるとき。キャリアアップになる話や手掛けたかったことをやれるチャンスかも。

>吉日一覧はこちら
HATORYさん●オーストラリアやLA、バリ、イギリスなど世界各地で暮らし、スピリチュアルな修行を積んだ占い師。神社分院や教会でボランティアをしながら、生まれつきの不思議な力を活かしてヒーラーとしても活動。長年腰を据えたハワイから、ハッピーな風とともに日本にやってきた。モットーは「運はつかむもの。才能は活かすもの」。


座間温子=文 ワタナベマリエ=イラスト

SHARE

RANKING