OCEANS

SHARE

2022.10.28

たべる

黒毛和牛と特選寿司がW食べ放題。価格設定バグりまくりの楽園を六本木に発見!


▶︎すべての画像を見る

ウマい肉と、ウマい寿司。いつの時代も男の食欲を刺激してやまない、ふたつの高級食材が同時に食べ放題で味わえる店がある。

六本木にある「しゃぶしゃぶ・すし 八山」だ。

今回選んだのは「黒毛和牛しゃぶしゃぶ・寿司食べ放題」(2時間制でラストオーダー90分・8500円)。なんとしゃぶしゃぶと寿司に加えて、天ぷらまで食べ放題という贅沢すぎるコース内容だ。

オーダーをすると、まずは前菜、そして基本のしゃぶしゃぶ用の肉と野菜が自動的に運ばれてくる。

まずはこの肉を見てほしい! 



美しいサシが適度に入っていて、食べ放題とは思えないクオリティなのがひと目で分かる。

それもそのはず。実はこの店にはアラカルトメニューもあるのだが、食べ放題の肉はアラカルトのしゃぶしゃぶと同じ肉を使っているというのだ。ちなみに通常の黒毛和牛のしゃぶしゃぶコースは7500円。圧倒的に食べ放題がお得なのだ。

しかも肉は時期によって、ベストな産地から、A5〜A4ランクの肉だけを厳選して仕入れているというのだから、サシの美しさも当然。
 


肉質が良いから、湯にはささっとくぐらせるだけでOK。

とろけるように柔らかく、それでいて肉の旨味もしっかりと味わうことができる、これぞしゃぶしゃぶの醍醐味だ。

脂が良いから、後味もさっぱり。「霜降りがキツくなってきた……」というオーシャンズ世代でも、いくらでも食べられてしまうに違いない。



さっぱりとしたポン酢と、クルミやピーナッツをブレンドした濃厚な自家製ごまだれを往復しているうちに、あっという間に“基本の肉”は完食。

さっそく、追加の肉を発注。追加はQRコードを読み込み、スマホでオーダーするシステムだ。



続いて特選国産牛をオーダー。さらにアルゼンチン赤えびも選択。もちろんこれらも食べ放題だ。
 


そしてこの赤えびが絶品だった。プリプリの身ももちろんウマいのだが、ぎゅっと詰まったミソがまたウマい。甘く濃厚なミソがたっぷりと入っていて、お行儀悪く頭をくわえて、ジュルジュルとすすってしまう。

なかには、赤えびを多めにオーダーし、あえてじっくりと茹でて出汁を取り、〆のためのスープ作りをする猛者もいるという。普通ならできない贅沢な食べ方ができるのも、食べ放題ならでは。

すっかりとしゃぶしゃぶに夢中になってしまったが、そろそろ他のメニューもオーダーしよう。



寿司はマグロやウニ、いくら、鰻など高級食材がラインナップ。さらに旬の季節限定ネタも用意されている。ネタは神奈川県の三崎港でその日の朝、水揚げされたばかりの魚介が直送されるとあって、鮮度も抜群だ。

思わず大好物のウニを追加でオーダーする。1貫でも10貫でも好きなネタを好きなだけ注文できるのだから夢のようだ。



天ぷらはエビやいか、キスなどの定番のほか、季節によってヤングコーンやコリンキーなどの珍しい野菜や、三浦野菜を用意。揚げたての熱々をすぐに提供してくれる。

気になるネタは色々あるが、寿司も肉もまだまだ食べたい……贅沢すぎる悩みだが、本気で何を食べるか迷ってしまう。



肉、米、揚げ物と食べて、そろそろお腹も限界だが、それでも、ここの肉なら食べられると、さらに肉をオーダーし、時間いっぱいまでウマい肉を食べ尽くした。

高級肉と高級寿司を同時に、好きなだけ味わえる。そんな夢のような時間をぜひ堪能してほしい。
しゃぶしゃぶ・すし 八山
住所:東京都港区六本木6-1-20 電気ビル地下1F(予約はWEBにて受付)
電話番号:03-3403-8333
営業時間:【平日】17:00〜22:00(LO21:00)、 【土・日・祝日】11:30〜15:30(LO14:30)、17:00〜22:00(LO21:00)


林田順子=取材・文

SHARE