OCEANS

SHARE

2022.09.09

たべる

“世界一のカクテル”は「カンパリ」なしには作れない。その味、ウンチク、レシピを全公開



カンパリを知らない人はいないだろう。だが「若い頃に飲んだな〜」なんて、古い記憶で止まっていないだろうか。

実はカンパリは、大人の男が楽しむのにふさわしい酒なのだ。本場イタリアのバールでは、陽も落ちきらないうちから、つまみとともにカンパリを楽しむ男たちで賑わっている。

なぜ、カンパリなのか。カンパリの固定概念をアップデートする3つのポイントをお教えしよう。

カンパリなしでは作れない。“世界一”のカクテル「ネグローニ」



ネグローニというカクテルを知っているだろうか? 

日本ではあまり馴染みがないが、英国の飲料専門誌「Drinks International」による「世界のバーで最も人気のクラシックカクテルランキング2022」では第1位を獲得。

このランキングは、世界的な賞を受賞している世界のトップバー100店の売れ筋カクテルを調査し、集計したもの。つまりネグローニは世界一飲まれているカクテルということになる。 



イタリアではディナー前、夕刻から軽いつまみと一緒に食前酒を楽しむアペリティーボという習慣がある。このときによく飲まれているのがネグローニなのだ。



ネグローニは1919年、カミーロ・ネグローニ伯爵が「アメリカーノ(カンパリ、ベルモットロッソ、ソーダ)にソーダではなく、少量のジンを入れるように」とオーダーしたのが始まりと言われていて、カンパリ、ベルモット、ジンの3つのリキュールから作られている。

この中で、唯一、替えが効かないリキュールがカンパリなのだ。つまりカンパリがなければ、世界一人気のカクテルであるネグローニは作れないということ。

右から●チンザノ ベルモットロッソ 750ml 1350円、カンパリ 750ml 1820円、ブルドッグ ジン 700ml 3800円(すべて税抜。参考小売価格 ※2022年9月時点)/CT Spirits Japan カスタマーサービス 03-6455-5810

右から●チンザノ ベルモットロッソ 750ml 1350円、カンパリ 750ml 1820円、ブルドッグ ジン 700ml 3800円(すべて税抜。参考小売価格 ※2022年9月時点)/CT Spirits Japan カスタマーサービス 03-6455-5810


ベルモットの甘さをカンパリのほろ苦さとジンのキレ味でさっぱりと仕上げたネグローニは、まさに食前の“アペタイム”にぴったりだ。



3つのリキュールをミックスしているので度数が高めではあるが、独特の甘さも味わえるので女性も楽しめる。会話を楽しみながら、ゆっくりと氷を溶かしつつ飲んでほしい。氷が溶けていくとともに、香りが開いていくのを感じられるはずだ。



作り方は簡単。ロックグラスに3つのリキュールを同量注ぎ、ステアをしたら、カットしたオレンジ加えれば完成だ。カクテルを作ったことがない人でも、カクテルの道具がなくても作れるのがいい。

途中でオレンジを絞れば、さらに爽やかな風味がアップする。

途中でオレンジを絞れば、さらに爽やかな風味がアップする。


ちなみにリキュールを3つも揃えるのが面倒くさいという人には、最初から1本にブレンドされたボトル「カンパリ ネグローニ」を買うという手もある。氷を入れたグラスに注いで、オレンジを加えるだけだから、より手軽に世界一の味を楽しめるというわけ。

カンパリ ネグローニ 500ml 参考小売価格2100円(税抜 ※2022年9月時点)/CT Spirits Japan 03-6455-5810

カンパリ ネグローニ 500ml 参考小売価格2100円(税抜 ※2022年9月時点)/CT Spirits Japan 03-6455-5810


仲間とのキャンプやBBQに世界一のカクテル、ネグローニを1本差し入れるなんてのもなかなか粋だ。

今回、特別にアウトドアにぴったりなネグローニのアレンジカクテル作りに人気モデルの三浦さんがチャレンジした。詳しくは記事の最後の動画をチェック!
2/3