OCEANS

SHARE

2022.07.22

ライフ

涙なしには語れない。『キングダム』の名シーンを蒙武役・平山祐介が厳選!



映画『キングダム2 遥かなる大地へ』に蒙武役で出演している俳優/モデルの平山祐介さんが『キングダム』の魅力について語る本企画。

名武将について語った前回に続き、今回は、思わず目頭が熱くなる名シーン集をどうぞ。

▶︎すべての画像を見る

※以下の内容は、コミックス版『キングダム』のネタバレを含みます。
[PROFILE] 

平山祐介●1970年生まれ。オーシャンズ看板モデル。俳優としても活躍し、ドラマ『ハコヅメ〜たたかう!交番女子〜』(日テレ系)、『今際の国のアリス』(Netflix)、映画『ミッドナイトスワン』など数々の話題作に出演。現在公開中の映画『キングダム2 遥かなる大地へ』では蒙武役を熱演した。

死期迫る王騎が信に見せた”大将軍の景色”

編集部 前回は好きな名武将BEST3を挙げていただきましたが、今回は「好きなシーン」について教えてください。

平山 名シーンを選ぶとしたら、やはりどうしても好きなキャラ絡みになってきますね。

編集部 ということは、王騎、蒙武、桓騎絡み?

平山 そうですね。王騎でいえば、やはり龐煖と相対する馬陽の戦いでしょう。

編集部 過去の因縁が根深いだけに内容の濃い戦いでした。



平山 馬陽は王騎にとって、最愛の人である摎が殺された場所であり、その命を奪った者と再び戦う場所になるわけですから。摎が殺されたときの王騎の怒り狂った様子は印象深いですよね。

編集部 確かに、あんなに取り乱す王騎の姿も珍しかったですね。

平山 発した言葉が「貴様ー!」でも「うぉー!」でもなく「亜!!」ですから。あんな王騎は後にも先にも見たことがありません。その一コマだけで彼の感情がすごく伝わりますよね。原先生はすごいなと思います。

編集部 たしかに馬陽の戦いはあらゆるターニングポイントになりました。



平山 今後、主人公・信の最大の敵になる李牧も登場し、さらに面白味が増していきます。王騎と龐煖の一騎打ちも見応え十分でしたね。ただ王騎が、何万という敵に囲まれながら脱出を試みるさなか、馬上で信に見せた“将軍の景色”。あのシーンはいつ見てもグッとくるものがあります。



編集部 確かに、物語序盤のハイライトですね。

平山 このときの経験があったからこそ、信はひとりの武将として大きく成長していきました。王毅は信に矛を託して死んでしまいますが、この一連の出来事は涙なくして語れません。

編集部 信の目指す場所が鮮明になった瞬間でもあります。



平山
 龐煖との死闘も目の前で見ているわけですから。彼がひと皮むける非常に大事なシーンだと思います。大きい男ですよね、王騎は。こういう男になりたいと誰もが思うはずです。そんな男たちが『キングダム』にはたくさん出てくる。バイブルみたいにして読んでいるファンは多いんじゃないでしょうか。


2/4

RANKING