OCEANS

SHARE

2022.07.04

からだ

三浦理志さんがBiopleのレトルトカレーをアレンジ。体が整う2つのレシピ



「ウェルネス グッズ カタログ 2022 Summer ビープル編」とは……
▶︎すべての画像を見る

我らの国民食であるカレーの進化は近年凄まじい。専門店の増加やレシピの充実だけでなく、レトルトもアップデートしていて、各地の名店シリーズや本格派のスパイスカレーなど、店頭に並ぶレトルトカレーのラインナップには目を見張る。

そんな中、ウマい! 新しい! だけでなく、カラダのことにも配慮したレトルトカレーが登場。それがビープルの「やみつきインディアンスパイスカレー」。

インド料理のシェフとともに開発した本格派の味であり、かつ小麦粉不使用で無添加とヘルシーであることも追求。使用しているスパイスは、ターメリックやコリアンダー、クミンなど16種類。ひと口ごとにスパイスの複雑な味わいを楽しみながら、カラダの中から整うってこういうことだよなぁ〜と、きっと実感できるはずだ。



そんな最新のレトルトカレーをさらに進化させてほしいと我らがオーシャンズの料理番長、連載「ミウラメシ」でお馴染みのマーシーことモデルの三浦理志さんにお願いしてみた。「そのまま食べても十分おいしいのに!」と言いつつも、夏にぴったりな逸品を考案してくれた。

温めてごはんにかけて味わうも良し、マーシーのレシピを楽しむも良し。ビープルのレトルトカレーで夏のカラダをスパイスアップしようではないか!

レトルトカレーで夏の逸品レシピ①「鶏カレーつけ麺」



【材料】(1人分)
やみつき インディアン スパイスカレー 1袋
そば(乾麺) 1束
トマト 1/2個
オクラ 3〜4本
ねぎ 適量
パクチー 適量
牛乳 150ml
めんつゆ 大さじ1

【作り方】
◆1
オクラはガクを切り取り半分に斜め切りする。トマトは4等分にくし切りにする。ねぎは千切りにする。

◆2
そばは袋の表記どおりにゆで、冷水でしめたら水けをきって皿に盛り付ける。

◆3
鍋にカレー、牛乳、めんつゆを入れて混ぜ、オクラとトマトを加えて中火にかけて軽く煮込む。器に入れてねぎとパクチーをトッピングする。そばをカレーつゆにたっぷり絡めながら召し上がれ!


150g 626円

150g 626円


「ビープル」のやみつき インディアン スパイスカレー
選び抜かれた16種類のインドスパイスを使った本格派チキンカレー。スパイシーな香りが食欲をそそる! 奥深いコクと後を引く辛さがまさにやみつき。


2/2

RANKING