OCEANS

SHARE

2022.05.16

ファッション

F.C.レアルブリストル、ルルレモン…人気ブランドからデビューした“ゴルフライン”を簡単解説!



▶︎すべての画像を見る

「華の2022年組」とも言うべきか。とにかくそれだけ粒揃いのブランドがゴルフデビューを飾っており、かつ魅力に溢れているのだ。

“らしさ”全開の新規参入ブランド。アナタの選択は?

F.C.レアルブリストル

 

ゴルフバッグ6万9300円、ドライバーカバー7150円、フェアウェイウッドカバー6600円、ユーティリティカバー6050円、パターカバー5500円、シャツ2万3100円、ショーツ2万900円、キャップ8800円/すべてF.C.レアルブリストル(ソフ 03-5775-2290)


直感的にFUNを感じるゴルフバッグとはこういうこと

架空のフットボールチームをデザインの根幹に置くブランドが、その領域をターフにまで広げた。持ち味である洗練のストリートテイストが、紳士のスポーツに遊びと驚きを与える。

「コーデュラナイロン」製ゴルフバッグは迷彩柄とキャッチーなロゴ使いが印象的で、同柄のヘッドカバーも展開。理屈抜きで所有欲をくすぐる仕上がりである。

ルルレモン

 

ポロシャツ1万2800円、パンツ1万6800円、キャップ4500円/すべてルルレモン 0800-080-4090


ポテンシャルを引き出す機能ウェアの決定版

運動中のカラダの動きを妨げない機能、開放感。その重要性を熟知するヨガウェアのブランドがゴルフシーンに目を向けたのは、至極当然の流れなのかも。

4方向によく伸び、通気性、耐摩擦性、速乾性、さらには防臭効果まで備えたこのポロシャツは、まさにブランドのフィロソフィを体現。優しいトーンで仕上げたライトグリーンのニュアンスもルルレモンの個性だ。

サルベージ パブリック コレパ

 

シャツ1万6500円、ショーツ1万1000円、ハット8800円/すべてサルベージ パブリック コレパ(デルタ 03-6453-4030)


常夏の楽園からやってきたヌケ感満点のゴルフ服

ハワイアンカルチャーブランド、サルベージ パブリックから誕生。その個性であるリラックス感を受け継ぎつつも、ラウンドに不可欠な実用性や上品さをミックスさせた。

ロングスリーブラガーシャツの襟裏には「調子どう」を意味する英語の省略表現「Howzit」のメッセージが隠されている。なるほど、襟立てで着こなすのも調子が良さそうだ。

清水健吾、川田有二、川西章紀=写真 石黒亮一=スタイリング 勝間亮平=ヘアメイク 加瀬友重、公文裕介、増山直樹、菊地 亮=文 ゴルフ5カントリー オークビレッヂ=撮影協力

SHARE

オーシャンズ メルマガ

RANKING