OCEANS

SHARE

2022.05.10

ファッション

ポケットの中身紛失を回避!ショーツは“ファスナーポケット”仕様が正解だ



▶︎すべての画像を見る

起き抜けに、波を求めて車&自転車を走らせる。眠い目をこすりながら。次第に、しっかり目が覚めてポケットに手を入れると……「あれ、入れたはずの中身がない⁉︎」。

何も朝だけではない。急いで家を出たとき、公園で子供と遊んだとき、屈んだ瞬間にポケットの“中身がポロポロ”はよくある話。そんな夏のアクシデントを回避する、ジップポケット付きショーツを紹介しよう。

「ストーンアイランド」

 

4万3450円/ストーンアイランド 03-5860-8360


製品染めを施した、薄手のストレッチコットン仕立て。左腿のポケットはフラップを開けて上から、ファスナーを開けて横からそれぞれ別室にアクセスできる。得意のユニークなギミックだ。

「マジックナンバー」

 

1万5400円/マジックナンバー(H.L.N.A 03-6459-2431)


挿し色の赤が利いているフロント部分が、ファスナーポケットで、内側はメッシュになっている完全海遊び仕様。ヒップにもポケット、腰元にはDカン付きの親切設計で完全手ぶら推奨。

「アーノルド パーマー バイ オルウェイズ」

 

1万7600円/アーノルド パーマー バイ オルウェイズ(コンコード 03-6804-3108)


着実に支持を広げるストリートの注目株とゴルフウェアの草分けとのコラボレーションによるツータックのバギーショーツ。左右のフロントポケットは2層構造で、左の内側がファスナー式。

若林武志、清水健吾=写真 来田拓也=スタイリング 高橋 淳=編集・文 今野 壘=文

SHARE

RANKING