OCEANS

SHARE

2022.04.21

ファッション

「501」も「512」も大人買い推奨! コスパ目線で探したリーバイス名作デニムの数々


特集「発掘! 春の最旬コスパ服」とは……

ワークウェアにルーツを持つだけに、その頑丈さは疑いようがない。タフであるがゆえに、ラフに扱っても長く楽しめる。そう、デニムの話だ。

とりわけ、パイオニアであるリーバイスへの信頼は厚い。だからこそ断言。長い目で見れば、リーバイスのデニムこそコスパ最強のアイテムだ。

▶動画も見てね!

今回訪れたのは……
「リーバイス 原宿フラッグシップストア」

2019年に誕生したリーバイスのフラッグショップ。その充実度は、全3フロアからなる売り場の総面積とともにアジアトップレベル。最上階では、リーバイス独自のカスタマイズサービス、ザ リーバイス テーラー ショップも展開する。

住所:東京都渋谷区神宮前6-16-12 神宮前グリーンテラス
電話:03-6427-6107
営業:11:00〜19:00
www.levi.jp
Instagram@levis_japan

新定番に加わった大物ルーキー「512」

ーーこんにちは〜。

レオン いらっしゃいませ〜!


シャーロック・レオンさん(リーバイス 原宿フラッグシップストア/アシスタントマネージャー)●アイルランド人の父と日本人の母をもつ花形スタッフ。ウィットに富んだトークに引き寄せられる人も多く、その模様は同店のオフィシャル動画でもチェックできる。


ーー今、オススメのデニムはどれですか?

レオン 今ならまず、 “男子ベーシック”シリーズはいかがでしょう?

ーー男子ベーシック? 男子……つまり若い子向け?

レオン 今、リーバイスでも特にコアとなるモデルを厳選して紹介するキャンペーンを行っていて、菅田将暉さんにルックのモデルをお願いし、古着とのミックスコーディネイトを披露していただいているんです。



ーーおお! 格好いい。菅田さんがはいているデニムは?

レオン 菅田さんがはかれているのは「512」です。ここ数年はワイドシルエットが人気ですが、その反動か、徐々に細身への関心も高まってきました。僕が今日はいているのも「512」ですね。


「512 スリムテーパーフィット ブラック」1万2100円/リーバイス(リーバイ・ストラウス ジャパン 0120-099-501)


ーー綺麗なシルエットですね!

レオン もともと「510」スキニーと「511」スリムの2型をラインナップしていましたが、その中間のシルエットがほしいという声を受け、両方のいいとこ取りをする形で2017年に販売を開始しました。

ーー割と最近のモデルなんですね。

レオン 僕のようにガッシリした人でもスマートにはける一本で、太ももに少しゆとりもあるのではきやすいと思います。



ーーた、たしかに説得力ありますね。

レオン でしょう(笑)。ポリウレタンを混紡したストレッチ素材なので、動きやすいですしね。しかもこれ、染め方もしっかりしていて色が抜けづらいんです。キックバックも強く、シルエットが崩れにくいのもポイントですね。



ーーなるほど、より長く端正な濃紺の表情を楽しめると。

レオン
 これで1万円ちょいという価格ですから、かなりコスパは高いと思いますよ。


2/3