OCEANS

SHARE

2022.04.23

時計

【1万円台で厳選】Gショック最新モデルや、古きが香るルーキーを4つの目線で


特集「発掘! 春の最旬コスパ服」とは……

’90年代の熱狂以来、我々が常に目を離せない存在「Gショック(G-SHOCK)」。

今では持ち前の堅牢性や機能性はそのままに、デザインは多様化。むしろ選ぶことが難しい状態に。そこで、昔ながらのプライス(1万円代)で昔ながらの魅力を備えるオススメを店頭で厳選してきた。

▶︎動画も見てね!

今回訪れたのは……
「Gショックストア 銀座」

銀座に店舗を構えるだけに、定番モデルはもちろん、MR-G、MT-Gなどのプレミアムラインまでずらりと取り揃える。メンテナンスブースも併設し、常駐する専門技師が電池交換や簡単な修理も請け負ってくれる。

住所:東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座5F
電話:03-6264-5780
営業:11:00〜20:00
www.casio.com/jp/
Instagram@gshock_jp

① 男心をくすぐる「カモフラ」Gショック


ーーこんにちは。


笹生 いらっしゃいませ。


笹生光彦さん(Gショックストア 銀座 店長)●’90年代の熱狂も知り今の最先端モデルも心得る、Gショックマスター。豊富な知識とジェントルな接客に、幅広い層のお客様から全幅の信頼を寄せられる。


ーーカジュアルスタイルに合う今のGショックを探していて……。

笹生 MR-Gなどはいかがでしょうか? 大体30万円くらいからございますよ!

ーーすみません。プライスもカジュアルでお願いします(キッパリ)。

笹生 承知しました。では、こちらはいかがでしょう?


[左]「GA-2100CA-8AJF」1万4850円、[中]「DW-5600CA-2JF」、[右]「DW-5600CA-8JF」ともに1万2100円/すべてカシオ(カシオお客様相談室 03-5334-4869) 


ーー迷彩のダイヤルとミリタリーな色使いがグッときますねー。


笹生 こちらは「ダイヤルカモユーティリティシリーズ」といいまして、定番のスクエア型デザインのDW5600シリーズと人気のGA2100シリーズをベースに、扱いやすいユーティリティカラーで仕上げています。

ーー’90年代にも、カモフラはよく目にしました。



笹生 機能性もしっかり担保されていますし、耐衝撃構造や20気圧防水に加え、夜間も視認しやすいスーパーイルミネーター(高輝度なダブルLEDライトを採用した構造)も共通して備わっているので、実用性は高いですね。

ーーほうほう。

笹生 GA2100をベースとしたモデルは、軽量かつ強度に優れるカーボン素材をケースに採用しているうえに薄型なので、装着しやすいです。

ーーそれでこの価格とは、さすが!


2/4

RANKING