OCEANS

SHARE

2022.04.04

ファッション

ハイテク化したスウェット最前線。5つの機能素材がもたらす次世代の心地よさ



スウェット本来の快適性に、機能素材のありがたみをドッキング。テックなスウェットは、いわば最強のユーティリティウェアだ。

しかも最近は、ご覧のようなグッドルッキングで街映えも応援する。

ひとたび纏えばヘビロテ必至。早速、最新事情をお届けしよう。

「ニュートラルワークス」

 

【機能素材名】マキシフレッシュプラス、光電子 【効果】汗臭&加齢臭の消臭、保温 パーカ1万7600円、パンツ1万5400円/ともにニュートラルワークス(ニュートラルワークス. トーキョー 03-6455-5961)


ステッチすら目立たないようにしたミニマルなルックスの追求は、インダストリアルデザインに影響を受けたもの。

ゆえに実用性へのこだわりもひとしおで、着用者の熱を使って保温性を高める「光電子」を織り込んだ糸と、消臭効果のある「マキシフレッシュプラス」をダブル使い。

「ビブテックス フォー フレッシュサービス」

 

【機能素材名】ビブテックス 【効果】抗菌、防臭 スウェット1万5400円、パンツ1万4300円/ともにビブテックス フォー フレッシュサービス(フレッシュサービス ヘッドクオーターズ 03-5775-4755)


ネイビーにホワイトロゴを利かせてモダンアスレチックを具現化。機能面もまた新鮮で、化学的メカニズムを持つ「ビブテックス」を採用した。

成分内の天然鉱物ミネラルが空気中の酸素・水分と化学変化を起こして抗ウイルス効果をもたらすほか、臭いのもとにもリーチする。


2/2