OCEANS

SHARE

2022.03.11

ニュース

「ケープハイツ」の春アウターには生活者目線の進化アリ。何かと“ちょうどいい”スペック概略

各4万8400円/ケープハイツ(グリニッジ ショールーム 03-5774-1662)

各4万8400円/ケープハイツ(グリニッジ ショールーム 03-5774-1662)


最新かつ高機能なアウトドアジャケットは好きだけど、街で着るにはオーバースペック……そう感じている人に推したいのが、アメリカ東海岸発ブランド、ケープハイツの新作だ。

アウトドア出自の確かな機能を持ちながら、街着としても映える洗練されたシルエットが強みのブランドである。

4万8400円/ケープハイツ(グリニッジ ショールーム 03-5774-1662)

4万8400円/ケープハイツ(グリニッジ ショールーム 03-5774-1662)


オールドスクールなマウンテンパーカをベースとした今作は、シルエットもジップなどのパーツも至ってシンプル。レトロ感漂う佇まいが魅力だ。

もちろん、無駄のないデザインの中には必要な機能性と利便性はきっちり網羅されている。

シルエットの調整と防風性の確保に便利なドローコード。

風の侵入を防ぐドローコード付き。


ボディには、秋冬コレクションのダウンにも採用された80/20クロス生地を使用。

ポリエステル80%にコットン20%という混紡素材は、多少の雨などものともしない撥水性を持つ。コットンの特性上、着込むほどに風合いを増していくのも特徴だ。

また、シーンを問わず欠かせないポケットは胸と腰元、両袖に装備する。

裏側からもアクセスできる胸ポケット。

裏側からもアクセスできる胸ポケット。


右袖口近くのポケットは、頻繁に出し入れするものをいれておくのに便利で、手ぶらスタイルにも対応してくれる。

右袖口近くのポケットは、頻繁に出し入れするものをいれておくのに便利で、手ぶらスタイルにも対応してくれる。


進化というとヘビーデューティなことにいきがちだが、今作には普段着として着用するうえで必要な機能のみを搭載。こんなうれしい進化もアリだと思うのだ。

その他の新作は、リニューアルしたケープハイツ公式ECサイト「Show & Tell Online」をチェックしよう。


[問い合わせ]
グリニッジ ショールーム 
03-5774-1662

外山壮一=文

SHARE

RANKING