OCEANS

SHARE

2022.03.08

時計

「スピードマスター」とは何者か? 知っておくべきオメガのレガシーを大解剖!

一本の腕時計を取り巻くさまざまなトピックスを抽出し解説する「腕時計の360度全方位的大解剖」。
あらゆる角度から腕時計の魅力を紐解いていこう。

オメガの「スピードマスター」

 

「スピードマスター ムーンウォッチ マスター クロノメーター」SSケース、42mm径、手巻き。92万4000円/オメガ 03-5952-4400

1969年に月面で着用された第4世代のデザインをベースに、マスター クロノメーターを取得した手巻き式のキャリバー3861を定番モデルとして初搭載する。

リュウズやプッシャーを保護する左右非対称ケースやツイストラグの特徴に、アップグレードしたブレスレットは質感や装着感にも優れる。

[Variations]

 

[上]「スピードマスター 38mm」K18YGケース、38mm径、自動巻き。210万1000円、[左下]「スピードマスター ムーンフェイズ マスター クロノメーター」SSケース、44.25mm径、自動巻き。129万8000円、[右下]「スピードマスター ダーク サイド オブ ザ ムーン アポロ8号」セラミックスケース、44.25mm径、手巻き。124万3000円/すべてオメガ 03-5952-4400


[上]38mm径のユニセックス仕様に、インダイヤルは楕円を組み合わせる。

[左下]月齢ほか、左右に時分同軸カウンターとカレンダー&スモセコを搭載。

[右下]セラミックスケースに、スケルトンダイヤル越しのムーブメントには月面を表現。

[Fashion]
男らしさを加速させる装飾品として

 

腕時計92万4000円/オメガ 03-5952-4400、シャツ2万9700円/ノア(ノア クラブハウス 03-5413-5030)、Tシャツ1210円/ユナイテッドアスレ(キャブ www.united-athle.jp/lookbook


ラガーシャツのようなスポーティな装いと、マッシブなクロノグラフの相性は言わずもがな。アクティブなライフスタイルを魅力的に彩る。


[Movement]
伝統の手巻き式にこだわり、さらにアップデート



搭載されるキャリバー3861は2019年に発表され、無重力空間での信頼性の高い手巻き式を維持しつつ、コーアクシャル脱進機を組み込み、マスター クロノメーター認定を取得する。

高精度や1万5000ガウスの高耐磁性ばかりでなく、パワーリザーブも最大50時間へと向上した。


2/2

RANKING