OCEANS

SHARE

2022.03.12

ファッション

デニムは「黒」とのカラーコーデで大人見え。その証明たる6スタイル

ブルーデニムと五つの定番色とのコンビネーションを提示する本企画。青×青スタイル集に続き、ここでは黒アイテムとの組み合わせを紹介!
これって若者っぽい? いやむしろ味のある大人にこそトライしてほしい色合わせなのだ。

“ブルーデニム”と黒アイテムの名コンビスタイル

 

デニム3万1900円/ディーゼル(ディーゼル ジャパン 0120-55-1978)、ジャケット11万円/ワコマリア(パラダイストウキョウ 03-5708-5277)、シャツ2万8600円/RHC(RHC ロンハーマン 0120-008-752)、Tシャツ3万5200円/サンスペル(サンスペル 表参道店 03-3406-7377)、ブーツ2万5300円/クラークス オリジナルズ(クラークスジャパン www.clarks.co.jp)、腕時計83万6000円/IWC 0120-05-1868


黒スエードのシャツブルゾンに色落ちしたブルーデニムを。素材の相性としても革とデニム生地は名コンビである。落ち着いた黒だからこそ、もっとダメージの入ったデニムをはいてもいいと思う。

服がラフだと感じたなら、腕時計や靴で品の良さを添えたいところ。


 

デニム1万4300円/リーバイス(リーバイ・ストラウス ジャパン 0120-099-501)、シャツ2万8600円/RHC(RHC ロンハーマン 0120-008-752)、Tシャツ1750円/ユナイテッドアスレ(キャブ www.united-athle.jp/lookbook)、ブーツ3万9490円/レッドウィング(レッドウィング・ジャパン 03-5791-3280)、腕時計62万1500円/IWC 0120-05-1868


 

デニムシャツ6万3800円/ビズビム 03-5468-5424、Tシャツ1万1000円/RHC(RHC ロンハーマン 0120-008-752)、パンツ2万2000円/ロットワイラー(アドナスト 03-5456-5821)、スニーカー3万1900円/ホカオネオネ(デッカーズジャパン 0120-710-844)、ニットキャップは私物


 

デニム6万1600円/ヌーディージーンズ(ヌーディージーンズ ラフォーレ原宿店 03-5772-0770)、ニット11万8800円/ジ エルダー ステイツマン(サザビーリーグ 03-5412-1937)、Tシャツ1万7600円/ストックホルム サーフボード クラブ(エドストローム オフィス 03-6427-5901)、スニーカー9790円/プーマ 0120-125-150、サングラス1万9800円/アイヴォル(アイヴァン PR 03-6450-5300)


 

デニム3万3770円/トムウッド(トムウッド プロジェクト www.tomwoodproject.com)、パーカ9万7900円/ストーンアイランド 03-5860-8360、Tシャツ4950円/ユナイテッドアスレ(キャブ www.united-athle.jp/lookbook)、スニーカー3万7180円/ノンネイティブ(ベンダー 03-6452-3072)、腕時計2万350円/スウォッチ 0570-004-007


 

デニム2万900円/スタンダード カリフォルニア 03-3770-5733、ブルゾン3万5200円/ケープハイツ(グリニッジ ショールーム 03-5774-1662)、Tシャツ1999円/H&M 0120-866-201、スニーカー9790円/プーマ 0120-125-150、サングラス4万8400円/アイヴァン(アイヴァン 東京ギャラリー 03-3409-1972)



水野美隆(zecca)=写真 菊池陽之介=スタイリング 竹井 温(&'s management)=ヘアメイク 加瀬友重=文

SHARE

RANKING