OCEANS

SHARE

2022.01.09

ニュース

「パタゴニア」が“デイリー”と冠した新作フリースが、日常の必須品となる予感

当初の暖冬予報はハズれた今冬。頼れる防寒服が欲しいところだが、今買い足すならパタゴニアの新作フリースを推したい。

「R1 デイリー・ジャケット」1万5950円/パタゴニア 0800-887-447

「R1 デイリー・ジャケット」1万5950円/パタゴニア 0800-887-447


フリースをいち早くアパレルに取り入れた“フリースの父”とも言えるブランドから、今季新たに届いたのが「R1 デイリー・ジャケット」という名の新顔だ。

グリッド状のパターンが特徴的なR1シリーズの新作で、フリースには見えないスムースな表地と、フラットな起毛裏地が特徴。しかもかなり薄手で、驚くほど温かい。寒い季節における日常のアクティブウェアとして、高いパフォーマンスを発揮する。



スパンデックスを配合した生地は伸縮性にも優れ、着用時のフィット感が心地いい。袖を通すときや動作時の窮屈感は皆無だ。

もちろん、透湿性や吸湿発散性といった、フリースとしての基本機能もしっかり搭載。さらに冬でも汗をかきやすい首まわりには、パタゴニアのベースレイヤーとしてお馴染みのキャプリーン・クール素材を採用した。シンプルなルックスながら部位ごとに最適な素材を配置している点は流石だ。



また、ハンドウォーマーとして両サイドにふたつ、左胸にもひとつのジップポケットを搭載。インナーと見紛うほど超薄手ながら、アウターとしての活躍も見込めそうだ。

となれば、春先まで頼りになること確定。優秀すぎるフリースである。

プルオーバータイプも。「R1 デイリー・ジップネック」1万2100円/パタゴニア 0800-887-447

プルオーバータイプも。「R1 デイリー・ジップネック」1万2100円/パタゴニア 0800-887-447


アウトドアを知り尽くしたパタゴニアによる、“デイリー”を冠したテクニカルフリース。

フリースの父がさらに成長させたフリースは今後、日常に欠かせないマストアイテムとなりそうだ。



[問い合わせ]
パタゴニア日本支社 カスタマーサービス
0800-887-447

外山壮一=文

SHARE

オーシャンズ メルマガ

RANKING